京都「松彌」金魚寒天涼しげな夏和菓子 | あさチャン

2015/08/04    0   0和菓子
京都「松彌 まつや」金魚寒天を、、あさチャン(TBSテレビ)夏季限定和菓子で紹介。お取り寄せも可能な「松彌」金魚寒天は、水色の透明寒天の中に羊羹をくり抜いた小さな金魚が泳ぐ、目で見ても涼しい夏季限定和菓子。あさチャン(TBSテレビ)キテマスくん、目から涼む日本の風物詩・ひんやり冷涼和菓子。

京生菓子司 松彌

京都市役所前駅から徒歩5分の場所にある「京生菓子司 松彌」は、明治21年(1888)創業の130年続く和菓子店。四季の風情を巧みに表現した、創作和菓子の名店です。なかでも夏に人気の和菓子が、食べてしまうのが勿体無いほど美しく優美な寒天菓子。

表現したのは日本の夏に欠かせないイベント、お祭り。そんなお祭りで必ず見かける屋台の金魚すくいからヒントを得た、金魚が泳ぐキュートな涼菓。夏の手土産や贈り物にも喜ばれそうな逸品です。

akiさん(@akikoneo)が投稿した写真 -

金魚 310円

ほのかに梅酒が香るブルーカラーのドーム型寒天の中に、金魚型でくり抜いた赤と黄色の小さな羊羹の金魚を泳がせた、彩り鮮やかな涼菓子。見た目も涼しげで美しく、目で見て楽しめる爽やかな味わいの和菓子。

8月下旬までの夏季限定、1日で100個を販売することもある人気の寒天菓子。「松彌」の店主が1人で作っているため、夏は生産が追いつかず徹夜になることも。

大丸松坂屋「鶴屋吉信」極上羊羹詰合せ

  • 練羊羹、挽茶羊羹、丹波大納言製の小倉羊羹詰合せ
  • 価格 : 8,100円

「京生菓子司 松彌」の和菓子・金魚は、京都老舗の逸品をお取り寄せできる「老舗モール」より注文可能です。

老舗モール

http://www.shinise.ne.jp/

お取り寄せ和菓子を探す

松彌

関連ランキング:和菓子 | 京都市役所前駅神宮丸太町駅三条駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?