カカオ豆の砂糖菓子「シュクレカカオ」山梨 | マツコ有吉の怒り新党

2015/09/02    0   0スイーツ・お菓子
山梨県「アルチザンパレドオール」シュクレカカオを、マツコ有吉の怒り新党(テレビ朝日)で紹介。清里高原のチョコレート工房「アルチザンパレドオール」は「ショコラティエパレドオール」の姉妹店。シリアルにも見えるシュクレカカオとは、カカオ豆に砂糖をコーティングした香り高いスイーツです。マツコ有吉の怒り新党(テレビ朝日)二代目お菓子ちゃんセレクト菓子。

ARTISAN PALETD'OR

カカオ豆の砂糖菓子「シュクレカカオ」山梨

有吉さんが目を留めた本日のお菓子ちゃんセレクト。しかし、いつもと違う菓子鉢の光景に、有吉弘行さんからは「反抗期かよっ!」と一言。マツコ・デラックスからは「牛乳とかかけないといけないヤツじゃないの?」という、砂利のような色と形をしたシリアル感あるツブツブの細かな食べ物。

二人を戸惑わせる菓子鉢の中身。いつもなら菓子鉢からハミ出るテンコ盛り状態で、ダイナミックに盛り付けられていたお菓子ちゃんセレクトですが、本日は菓子鉢がスカスカ。しかし、それは逆に「目立たせよう」という、お菓子ちゃんの意図の表れ。

そんな不可思議な本日の逸品は、山梨県・清里高原にチョコレート工房を構える「アルチザンパレドオール」のカカオスイーツ。このお店は「ショコラティエパレドオール」を手掛ける、三枝俊介氏のBean to Bar専門店。チョコレート作りのため、カカオ豆の焙煎から自家工房で行うチョコレートショップです。

シュクレカカオ 1,080円

一瞬チョコレートかと思う甘さを感じますが、その正体は自家焙煎したカカオ豆を砕いて砂糖でコーティングしたお菓子。チョコレートの原料となるカカオ豆を直接食べられる、香りと甘みを楽しめるスイーツ。

その説明に「いつも感心はさせるんだよ・・・」と呟く、有吉弘行さん。

ニブカカオ 648円/22g

シュクレカカオと同様に砕いたカカオ豆を原料に、チョコレートでコーティングしたビターな味わい。

まだある!砂利みたいなチョコレート

THEOBROMA「じゃり」160g 2,160円

THEOBROMA 小田急ロマンスカー缶 1,296円

「アルチザンパレドオール」のシュクレカカオについて、初見ではシリアル?と話していたマツコ・デラックスさん。しかし、テレビのこちら側では、なんとなく砂利っぽい雰囲気にも見えていた・・・。

小石のようなチョコレートといえば東京・富ヶ谷「ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ」の、その名も“じゃり”が有名。1999年創業の「テオブロマ」は、フランス仕込みのショコラティエ土屋公二氏のチョコレート専門店。日本におけるチョコレートブームの火付け役といえる存在です。

チョコレートにとって基本的なこと Essentiel du chocolat

  • 著者 : ル・コルドン・ブルー
  • 価格 : 4,320円

ショコラティエパレドオールONLINE SHOPでは、マツコの知らない世界(TBSテレビ)で紹介された「獺祭ショコラ」「からだにおいしすぎるショコラ」をはじめ、様々な商品が通販お取り寄せ可能。

CHOCOLATIER PALET D'OR

http://www.ovaleliaison.com/palet-dor/online/

お取り寄せチョコを探す

ARTISAN PALETD'OR

関連ランキング:カフェ | 甲斐大泉駅清里駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?