チーズケーキ工房「風花」濃厚でもクドくない福島 | にじいろジーン

2015/08/29    0   0洋菓子
福島「チーズケーキ工房&カフェ風花」を、にじいろジーン(関西テレビ)で紹介。通販お取り寄せもできる「風花」で、一番人気なのが陶器のスフレカップに入った小さめチーズケーキ。店主が様々なチーズケーキを研究して辿り着いた逸品です。

にじいろジーン(関西テレビ)ガレッジセールが全国各地の町を訪れ魅力をPR!ニッポンふるさと大使・福島県二本松市。

チーズケーキ工房&カフェ風花

チーズケーキ工房「風花」濃厚でもクドくない福島

安達太良山の麓にあるチーズケーキ専門店「風花」。標高550mの自然の中にある「風花」は、景色に馴染む木造作りの工房兼ショップでカフェも併設。自慢のチーズケーキは常時10種類のバリエーションが店頭に並び、他にプリンや焼き菓子を販売しています。

チーズケーキカップ 518円

小さめのココット皿に入っており、ほんのりと焼き色がついた滑らかで濃厚なチーズケーキ。柔らかな舌触りがあり、チーズの割合多めにした濃厚でもしつこくない味わい。

多いときは1日に100個を売り上げる店の人気ナンバーワンであり、そのチーズケーキの自信は「富士山くらい(ある)」という、店主オススメの逸品。とにかく研究熱心な店主が試行錯誤の上作りだしたチーズケーキです。

>[岩手]ケイ子おばあちゃんの農家風まろやかチーズケーキ

脱サラしてチーズケーキ研究

やるからにはどこにも負けない、おいしいチーズケーキを作ろうと日々精進していたご主人。チーズケーキを研究するため東京に足を運び、お店を回って1日20軒以上の食べ歩き。さらに自宅では全国からお取り寄せをして、様々なチーズケーキについて研究。

こうして毎日チーズケーキを食べ続ける生活を1年ほど続け、ようやく辿り着いた研究成果が現在お店で販売しているケーキの数々。世界各国から厳選した素材を使い、店主こだわりの舌触りなめらかな最高のチーズケーキが完成。

さとゆうさん(@satyou)が投稿した写真 -

元々は工業系のサラリーマンをしていた店主・橋本和吉さん。結婚後に大切な妻と24時間一緒にいたいという思いから、自営業やろうと決意。そうして脱サラしてお店を始めたところ、1年後に火事で住居兼店舗が全焼する不運に見舞われてしまいます。

思いも寄らぬ事態に数日は落ち込んでいたご主人ですが、急に明日に向かって前向きに歩き出す。そんな夫の姿に奥様も「ついて行くぞ!」と決心。夫婦2人で歩み続ける、愛に満ち溢れたこだわりの絶品チーズケーキを提供するお店です。

風花オンラインショップでは、チーズケーキ(4号・5号・6号)、レアチーズムースがお取り寄せ可能です。

チーズケーキ工房&カフェ風花

http://www.fuka-co.jp/

お取り寄せチーズケーキを探す

チーズケーキ工房&カフェ風花

関連ランキング:喫茶店 | 二本松市その他

東北サファリパーク

福島県二本松市で地元の人オススメの場所が、東北サファリパーク。ここは、全国的にも珍しいフラミンゴショーを開催。ショー観覧スペースに座っていると、向こう上面からキレイな色のフラミンゴの大群が参加。人間が追いかけると逃げるという習性を利用して、見応えのあるフラミンゴショーを開催しています。
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?