ゆば豆腐「宮島庵」赤井英和オススメ兵庫 | 旅サラダ

2015/09/05    0   0お惣菜・漬物
赤井英和オススメ兵庫・尼崎「宮島庵」有機ゆば豆腐を、朝だ!生です旅サラダでお取り寄せ。赤井英和さん絶賛の「宮島庵」有機ゆば豆腐は、一人前のカップに入ったトロトロ豆腐の湯葉豆腐。付属のカツオだしをかければ、立派な一品料理に早変わり。朝だ!生です旅サラダ(朝日放送)日本全国コレうまかろう!絶品お取り寄せ。

宮島庵

宮島庵 有機湯葉豆腐(カップ)135g 547円

赤井英和さんオススメの逸品が、尼崎に住む友人から送ってもらい「めちゃくちゃウマイ!こんなの食ったことない!」と感動した湯葉豆腐。

そんな見事な味わいの湯葉豆腐を作っているのが、杭瀬駅から徒歩4分の場所にある豆腐専門店「宮島庵 杭瀬店」。兵庫県尼崎市の下町風情が残る、阪神杭瀬駅前の商店街に店舗を構えている「宮島庵 杭瀬店」は、昭和28年創業。手作りの豆腐や油揚げ、厚揚げ、がんも等が人気のお店です。

有機ゆばとうふ 5個入り 3,500円

一人前のカップに、やわらかな豆腐と湯葉をたっぷりと入れた逸品。口の中でとろけるような柔らかい食感を味わうことができる湯葉豆腐です。

まず最初のひと口目は何もかけずにそのまま頂き、大豆の香りと湯葉の食感を味わって欲しい。そして、商品に付属しているカツオ風味のタレをかければ、より一層美味しくいただけます。

宮島庵 宮島義彦さん

湯葉と豆腐のいいところをとって作りました。まずは何もつけずに召し上がってください。じわ~っと口の中で大豆の甘みが伝わってきます。

有機ゆばとうふ美味しさの秘密

ゆば豆腐「宮島庵」赤井英和オススメ兵庫

原料となる大豆は、青森県で有機栽培されている“おおすず”を使用。高タンパクで適度な脂肪分が特徴の大豆です。それを一晩水に浸したのち、すりつぶして加熱し豆乳を絞っていきます。

そして豆乳を天板に注ぎ、熱しながら素早く湯葉をすくいあげていくのですが、タイミングを外さず湯葉が柔らかいうちに上げるのがポイント。そうすることで、後でカップに入れたとき豆腐と一体化しやすく、トロ~っとした湯葉の食感を感じるよう工夫。

絶妙なタイミングですくった湯葉を一人前ずつカップに入れたら、天然にがりを加えた豆乳を注ぐ。そして、カップの中で一つ一つ丁寧に湯葉をほぐして豆乳と馴染ませたら、フタをして1時間近く湯煎。そうすることでトロトロと崩れる豆腐が、柔らかい湯葉を包み込んだ湯葉豆腐の完成。

その味わいに神田正輝さんから「これは衝撃だな」と一言。

勝俣州和さん

これはおいしいですね。かつおダシをかければ、ちゃんとしたお料理になりますね。コレすごい美味しい!これ(お取り寄せ)しよう!

宮島庵の通販サイトでは、有機ゆば豆腐のほか、一人前カップ入り有機豆腐セット、厚揚げや湯葉などの有機豆腐詰め合わせ等がお取り寄せ可能。

宮島庵

http://www.miyazima.com/

有機家 楽天店

http://www.rakuten.co.jp/yuukiya0097/

宮島庵 杭瀬店

関連ランキング:その他 | 杭瀬駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?