• 甘酒横丁「草加屋」手焼きせんべい人形町 | にじいろジーン

甘酒横丁「草加屋」手焼きせんべい人形町 | にじいろジーン

2015/09/26    0   0おいしい情報
人形町の煎餅屋「草加屋」を、にじいろジーン(関西テレビ)で紹介。平田満さんが煎餅を焼いていた甘酒横丁「草加屋」は、埼玉・草加発祥ながら人形町で87年続く老舗せんべい屋。ぐっさんと一緒に、平田満さんお気に入りの甘酒横丁界隈を巡る。にじいろジーン(関西テレビ)ぐっさんを連れて行くならこんなトコ・平田満さんと人形町散策。

草加屋

甘酒横丁「草加屋」手焼きせんべい人形町

中央区・人形町で待ち合わせした俳優・平田満さん。様々な舞台や映画、ドラマで存在感を放つ名バイプレイヤー平田満さんですが、ぐっさんを待ちながら煎餅屋さんで職人のように煎餅を焼く平田満さんの姿に、一切の違和感無し。まるで映画のワンシーンのような馴染みぶりは、さすが俳優さんです。

そのお店は人形町駅から徒歩2分、甘酒横丁にある「草加屋」。元々、埼玉・草加で煎餅作りをしていた「草加屋」の先代が、昭和3年に人形町に創業。以来、昔ながらの伝統の製法と味を守り続ける老舗のせんべい屋さんです。そこで、平田満さん&ぐっさんは、それぞれ気になる商品をお買い上げ。

手焼き煎餅 550円

うるち米を使い備長炭で焼いた香ばしい煎餅で、お店の人気No.1。

大カニ煎餅 600円

丸く薄く伸ばし、パリパリとした食感の煎餅。

「草加屋」がある甘酒横丁は、江戸時代に多くの飲食店が軒を連ねた場所。約400mの通りに67軒ものお店が並び、老舗も多くふらっと立ち寄りたくなる下町の雰囲気が魅力。

今回、大好きな甘酒横丁界隈をぐっさんに紹介したいとやって来た平田満さん。甘酒横丁の最寄り駅といえば人形町駅ですが、明治座もまた人形町から徒歩7分ほどの場所にあり、甘酒横丁は通りすがりに立ち寄れるエリア。平田満さんは明治座でお芝居があると甘酒横丁を通り、普段から甘味や煎餅屋などの店を散策しているそうです。

中川政七商店煎屋 手焼きせんべい富士山6枚入 1,080円

草加屋

関連ランキング:和菓子 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?