生クリーム大福「富貴堂」お取り寄せ1ヶ月待ち三重 | あさチャン

2015/08/06    0   0和菓子
三重県「富貴堂」生クリーム大福を、あさチャン(TBSテレビ)で紹介。通販お取り寄せ1ヶ月待ちの「富貴堂」生クリーム大福は、あんこの代わりに生クリームを入れた、絶妙なやわらかフワフワ食感大福。

あさチャン(TBSテレビ)キテマスくん、待ってでも食べたい入手困難グルメ第4弾。

富貴堂(ふうきどう)

生クリーム大福セット 6個入り10個入り

近鉄名古屋線・近鉄富田駅から徒歩3分、三重県四日市市にある「富貴堂」。

大正5年(1916年)創業で、100年続く和菓子店が作る入手困難グルメが“和と洋”奇跡のコラボが織り成す、生クリーム大福。冷凍便でお届けするネット通販は、現在のところ約1ヶ月待ちのお取り寄せスイーツです。

生クリーム大福 10個入り 1,260円

なめらかな生クリームをたっぷり詰め、やわらかなお餅で包み込んだ生クリーム大福。外側のお餅&生クリームも食感ふわふわで、意外とサッパリした食べ応え。

フレーバーはプレーン、いちご、抹茶、チーズ、黒胡麻、チョコ、きな粉、小倉のほか、季節限定みかんマンゴー味、ヨーグルト味などバリエーションも豊富。

富貴堂「クリーミートリュフ」9個入

  • 生クリームを生チョコで包んだ、なめらかな食感
  • 価格 : 875円

生クリーム大福おいしさの秘密

生クリーム大福「富貴堂」お取り寄せ1ヶ月待ち三重

やわらかなお餅に合わせて柔らかな食感を損なわないよう、こだわっているのは生クリーム。原料となるのは脂肪分の多い濃厚なタイプ、脂肪分の少ないあっさりタイプ、ふんわりと泡立ち易いタイプ。この3種類を独自の配合でブレンドし、最もマッチする食感を作り出しています。

そして生クリームは、通常よりも長い時間をかけて機械で泡立て。20分かけて泡立てることでクリームの中に空気を取り込み、理想的なふんわり状態に仕上げ。

生クリームはお餅生地にも練り込まれており、特別に調整された生クリームを「富貴堂」で昔から使っている伝統の餅粉に配合。機械で練りの工程を行い、蒸しあげています。こうしてできたお餅は、それだけで柔らかそうですが、餅生地作りはまだこれから。

いろどり生クリーム大福 20個入り2,750円

柔らかな餅生地の秘密が、蒸した生地に水あめ入りのメレンゲを加え、木ベラで混ぜながら一体化させること。水あめは、それ自体が持つ水分により、柔らかな状態をずっとキープできるスグレモノ。そして再び蒸しの工程を繰り返すのですが、生クリームが入っている分、通常の餅粉と比べて蒸し上がりにくく時間もかかってしまいます。

普通の大福よりも手間と時間がかかる生クリーム大福。大人気の生クリーム大福を作っているのは「富貴堂」4代目・谷口和成さん。しかも全て1人で作っているため、注文数が増えても生産量を増やすことが出来ず、通販は1ヶ月待ち状態。

お取り寄せは1ヶ月待ちですが、店頭でも並んで購入することが出来ます。

富貴堂Yahoo!ショップでは、生クリーム大福、プレミアム大福、生クリームきんとん、ロールケーキ等がお取り寄せ可能。

富貴堂 Yahoo!ショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/fu-kido/

富貴堂

関連ランキング:和菓子 | 近鉄富田駅富田駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?