• 横浜中華街「京華樓」本場の四川麻婆豆腐 | 嵐にしやがれ

横浜中華街「京華樓」本場の四川麻婆豆腐 | 嵐にしやがれ

2015/08/29    0   0おいしい情報

唐辛子

横浜中華街「京華樓」を、嵐にしやがれ(日本テレビ)汗かき王選手権で紹介。辛さレベル4、四川料理「京華樓」本場の四川麻婆豆腐に櫻井翔さんが挑戦。17種類の香辛料を配合した激辛麻婆豆腐は、辛さのなかに旨みが押し寄せる汗だくで食べたい中華料理。

嵐にしやがれ(日本テレビ)第1回汗かき王選手権・最強激辛グルメ。

京華樓(きょうかろう)

辛さレベル4は、横浜中華街の四川料理店「京華樓」の麻婆豆腐。こちらお店は2004年にオープンしており、横浜中華街の中では比較的新しい中華料理店。

そんな「京華樓」のこだわり食材は、四川省直輸入の香辛料や本場の調味料。痺れる辛さが特徴的な四川省独特のスパイス・花山椒メインのコース料理や、激辛に特化したコースメニューもあります。

17種類の香辛料を配合「本場の四川麻婆豆腐」

本場の四川麻婆豆腐 900円/ハーフサイズ

四川省出身のシェフが作る、旨さも辛さも本場仕込みの麻婆豆腐。辛さの秘密は、粉唐辛子や四川産の山椒など17種類の香辛料を使用しているところ。

辛いだけじゃない絶妙なコク、花山椒の刺激がクセになる大人気メニューです。

実は蕎麦を食べるにも裸になり「蕎麦はスポーツ」と語る、汗かき体質・櫻井翔さんにとって有利とも思える今回の汗かき企画。

「京華樓」の激辛麻婆豆腐に、挑戦者・櫻井翔さんは「辛いけどウマイ!」と汗を滴らせる。肝心の汗の量は、相葉雅紀さんに続く第2位という結果でした。

百貨店・お取り寄せサイトの惣菜グルメ

京華樓

関連ランキング:四川料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?