• 世界一辛いカレー「サフラン池袋」激辛インド料理 | 嵐にしやがれ

世界一辛いカレー「サフラン池袋」激辛インド料理 | 嵐にしやがれ

2015/08/29    0   0おいしい情報
東京「サフラン池袋」世界一辛いカレーを、嵐にしやがれ(日本テレビ)汗かき王選手権で紹介。辛さレベル5、インド料理店「サフラン池袋」の激辛料理が、ブートジョロキアを使用した“世界一辛いカレー”。そんな激辛カレーに挑戦した松本潤さんは、辛さレベル5以下の料理にまるで抵抗無し。嵐にしやがれ(日本テレビ)第1回汗かき王選手権・最強激辛グルメ。

サフラン池袋

インド料理「サフラン池袋」世界一辛いカレー

辛さレベル5の激辛グルメは、池袋駅東口より徒歩5分のインド料理店「サフラン池袋」のカレー。本場インド人シェフが作る北インド料理専門店で、人気のタンドリーチキンは注文が入ってから焼き上げています。

世界一辛いカレー

見た目はなんとも上品ながら辛さ溢れるカレー。その激辛の秘密は、ハバネロの2倍の辛さを持つブートジョロキアを使用していること。あまりに刺激が強いため、普段食べに来るお客さんには“何かあっても自己責任”という同意書を書いてもらうほど。
「サフラン池袋」の店長、チャタルジー・ジャイヤンタさんによると、このカレーを完食できたのは挑戦者の約1割。大多数がひと口でギブアップしてしまうほどの辛さを誇る激辛メニュー。

そんな、世界一辛いカレーに挑戦した松本潤さんは、辛さレベル4以下の激辛料理を食べても美味しく感じるほど辛さに慣れ、BBQチキンに関しては「これ、普通のチキン」というほど。

サフラン 池袋

関連ランキング:インドカレー | 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?