• 郷土料理つみっこ定食「相川食堂」埼玉 | にじいろジーン

郷土料理つみっこ定食「相川食堂」埼玉 | にじいろジーン

2015/11/28    0   0おいしい情報
埼玉県「相川食堂」を、にじいろジーン(関西テレビ)で紹介。はるな愛さんが訪れた「相川食堂」は、大小宴会も可能な地元の定食屋さん。お店のオススメが、埼玉県産小麦粉で作る“すいとん”郷土料理の「つみっこ」。また、「相川食堂」は食事+500円でカラオケ歌い放題というお店です。にじいろジーン(関西テレビ)にじいろミラクルチェンジ・日本全国ビューティー計画嫁姑W変身!

相川食堂

郷土料理つみっこ定食「相川食堂」埼玉

埼玉県・上里町にある定食屋さん「相川食堂」は、安くて美味しくてお腹いっぱいになるメニューが豊富に揃う、近所にあったら嬉しい昔ながらの定食屋さん。この地に店を構えて50年と、地域の人々に愛され続けている「相川食堂」。その定食メニューは20種類以上もあり、中でも店一番のオススメは「つみっこ」という郷土料理。

つみっこ定食 750円

昔から小麦の栽培が盛んな埼玉県。その小麦粉を使って作られる、所謂“すいとん”が「つみっこ」と呼ばれています。

モチモチ食感のつみっこは、噛めば小麦の香りがふわっと広がり、醤油ベースの味は冬に食べたくなる味わい。つみっこ汁、ごはん、お新香と一緒に、唐揚げ、玉子焼き、千切りキャベツの一皿も付いた、食べ応え十分な定食です。

つみっこ美味しさの秘密

つみっこの作り方は、小麦粉にかつおダシを加えて練り、ひと口大にスプーンですくって、沸騰したお湯の中に落として団子を作る。そして別の鍋には、かつおダシと醤油をベースに作ったつゆに、長ネギや白菜などの地元で採れた野菜を加えて煮立てます。

さらに、4時間以上煮込んだ特製牛すじ(牛肉・にんじん・大根入り)を加えて加熱したら、団子の上に具材たっぷりのつゆをかけ、最後に白髪ネギと柚子の皮をトッピングして、つみっこの完成。

料理とは関係ありませんが「相川食堂」では、お食事+500円でカラオケが歌い放題!2階にある宴会場では小上がりのステージがあり、ライブ会場のような大きなスピーカーも設置。三度笠等の小道具も用意されています。そこで、はるな愛さんが北島三郎「北の漁場」を熱唱。

相川食堂

関連ランキング:定食・食堂 | 神保原駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?