楠田枝里子が厳選「サロン・デュ・ショコラ」バレンタインチョコ | ノンストップ

2016/01/27    0   0洋菓子
楠田枝里子オススメのバレンタインチョコレートを、ノンストップ(フジテレビ)で紹介。「サロン・デュ・ショコラ」のショコラ・アンバサダーを務める楠田枝里子さんが、通販お取り寄せもできるピエール・マルコリーニとジャン=ポール・エヴァンから、オススメのバレンタインボックス2種類をピックアップ。

お待ちかね!「Salon du chocolat 2016」開催

楠田枝里子が厳選「サロン・デュ・ショコラ」バレンタインチョコ

バレンタインの時期に開催される、パリ発チョコレートの祭典「Salon du chocolat 2016」が、いよいよスタート。

チョコレート好きにはたまらない「サロン・デュ・ショコラ」は、世界19カ国から約100ブランドが一堂に集結する世界最大級のチョコレートイベントで、今年で14回目を迎える季節の風物詩。

伊勢丹オンラインストア

伊勢丹オンラインストア

  • バレンタインチョコレートをお取り寄せ

今年は「銀座千疋屋」から、チョコレートカップにガナッシュを詰めたフレッシュなイチゴを丸ごと1個乗せた、銀座まるごと苺チョコ(3個入り1,620円)が登場。

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」からは、たこ焼き器で焼き上げた、たこ焼にしか見えない熱々のチョコレートデザート、TAKOYAKI ショックショコラ(4個入り432円)なる、ココでしか食べられない遊び心溢れるチョコスイーツがお目見え。

そして、昨日行われた「サロン・デュ・ショコラ」開幕セレモニーに登場したのは、司会者でエッセイストの楠田枝里子さん。

先日放送された「マツコの知らない世界」(TBSテレビ)では、“マツコの知らないチョコレートの世界”と題し、大好きなチョコレートワールドを展開。マツコ・デラックスを圧倒する、チョコレートへの情熱を披露していていました。

「物心ついた頃から今日まで、チョコレート食べなかった日はない」と豪語するチョコレート好きで、これまでチョコレートの歴史や文化をまとめた本「チョコレートの軌跡」を出版するなど、かなりのチョコレート通。

そこで、楠田枝里子さんがオススメする、世界一流メゾンのバレンタインチョコレートを紹介。

Pierre Marcolini「レクール」

カカオ豆の選別など独自のこだわりを持つ、ベルギー王室御用達の高級ショコラトリー「ピエール・マルコリーニ」のバレンタインチョコレートは、色とりどりなカラフルハートのボンボンショコラ。
iconicon

ピエール マルコリーニ(バレンタイン)「レ クール 8個入」icon

レクール 8個入り 3,132円

円形ボックスの中には、赤・ピンク・オレンジ・黄色・紫・緑といったカラフルなハート型のチョコレート8個入り。そのひとつには、新作フレーバーのクールマッチャが登場。京都産抹茶を使用した、品の良いクリーミーな味わいが魅力です。

楠田枝里子さん

“レクール”というのは、ハート・心臓っていう意味なんですね。このボックスの名前通り、愛に溢れたハートがいっぱいのチョコレートボックスになっています。

ピエール・マルコリーニをお取り寄せ

JEAN-PAUL HÉVIN「ボワットゥ ショコラ グラフィティ」

ショコラ界のスーパースター「ジャン=ポール・エヴァン」のバレンタインボックス。

ストリートアートにインスピレーションを受けた今シーズン。ストリートアート風にデザインされた文字など、「ジャン=ポール・エヴァン」のオシャレな遊び心が伺え、目にも舌にも驚きと感動をもたらすような絶品の一粒が味わえます。

ボワットゥ ショコラ 9個入 グラフィティ 4,707円

お馴染みの「JEAN-PAUL HÉVIN」ロゴの周りを、キュートなタイポグラフィックでデザインした丸型の限定ボックス入り。ボックスを開けると月や太陽、ハートの正座がプリントされたボンボンショコラが整列。

ETOiLE エトワール 452円

ヘーゼルナッツのプラリネ。フルーティーなスパイスや胡麻がアクセント。

SOLEiL ソレイユ 452円

爽やかな金柑フレーバーがアクセントのガナッシュ。

Street-Art ストリートアート 452円

パッションフルーツの風味が効いた、なめらかなでマイルドなショコラ。

楠田枝里子さんが、バナナマン設楽さんにオススメしたショコラ「Street-Art」は、ハートの星座を描いた一粒。

楠田枝里子さん

どれも絶品です。ぜひ試していただきたいと思います。(Street-Artは)パッションフルーツのフレッシュな甘みと酸味が一瞬にして口いっぱいに、ふぁ~っと広がって、それはそれは幸せな気分になりますよ。

JEAN-PAUL HÉVIN

http://www.jph-japon.co.jp/
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?