• こじま亭「もっちープリン」前園真聖の手土産プリン大福|雨上がり決死隊の正月ホームパーティーを盛り上げようぜ!

こじま亭「もっちープリン」前園真聖の手土産プリン大福|雨上がり決死隊の正月ホームパーティーを盛り上げようぜ!

2016/01/03    0   0洋菓子
前園真聖が福岡「こじま亭」のプリン大福・もっちープリンを、雨上がり決死隊の正月ホームパーティーを盛り上げようぜ!(CBCテレビ)で差し入れに持参。プリン大好き前園真聖さんが福岡で出会った「こじま亭」もっちープリンは、フランス料理のシェフが手掛ける通販お取り寄せできるスイーツ。福岡三越でも販売しており、お土産としても人気の行列スイーツ。

こじま亭「もっちープリン」

こじま亭「もっちープリン」3個×2箱セット 1,576円

年間300個のプリンを食べている、プリン大好き前園真聖さん。自身のブログでは食べたプリンの記事をアップし、女子力高めな一面を覗かせています。

そんな、プリン好きなスイーツ男子・前園さんが変わり種プリンを差し入れ。それは、先日福岡へ行ったときに出会ったという、スプーンが要らないプリン大福。

もっちープリン 700円/3個入り

ふわふわとした餅生地の中に餡子ではなく、カスタードクリームと小さなプリンが丸ごと1個入っている、和洋折衷のプリン大福。

「料理の鉄人」にも出演したオーナーシェフ

もっちープリンを生み出したのは、福岡にあるフレンチレストラン「KOJIMA」のオーナーシェフ・小島孔典氏。

1983年に、西中洲で「こじま亭」として創業。現在は中央区浄水通に移転。数々の受賞を誇る小島孔典シェフは、過去にフジテレビで放送されていた、人気の料理対決番組「料理の鉄人」にも出演経験を持つ人物です。

中央区天神の福岡三越デパート地下2Fには、「フランス料理 KOJIMA」の味が気軽に楽しめる「ラ・ブティック・ド・こじま亭」を出店。ランチに食べたいマルシェBOXやグラタン、サラダなどお惣菜が充実しており、もっちープリン等スイーツも販売しています。

「フランス料理 KOJIMA」では、もっちープリンの他、ガトーフロマージュ50(チーズケーキ)、ハンバーグ、牛舌煮込み、黒毛和牛の赤ワイン煮込み等がお取り寄せ可能。

フランス料理 KOJIMA

http://www.kojima-tei.com/

「もっちープリン」をお取り寄せ

フランス料理 KOJIMA

関連ランキング:フレンチ | 薬院大通駅

芥川賞作家・羽田圭介の手作り差し入れ

雨上がり決死隊が、昨年活躍した芸能人・有名人たちを招きホームパーティーでおもてなし。おせち料理で正月ムード漂うホームパーティーに参加したのは、サッカー元日本代表・前園真聖さん、芥川賞作家・羽田圭介さん、オリンピック柔道元日本代表・篠原信一さん。

2013年にお酒で大失敗した前園さんは事件以来、自発的に禁酒中。お酒をネタにイジられることもありますが、2年間禁酒を継続している様子。

そして、昨年はピース又吉直樹さんと芥川賞を受賞し注目された、作家・羽田圭介さんがお土産に持参したのは、鳩や骨など型抜きした手作りクッキー。普段の食事は一週間分仕込む自作の鶏ハムという羽田圭介さんですが、実はクッキー作りが趣味。大量のクッキーを作り、一人前ずつ透明袋でラッピングするキメの細かさを披露しました。 美味しそう?と聞かれれば、ちょっと微妙な出来栄えに、宮迫博之さんやケンドーコバヤシさんも困惑気味。ビジュアル的には若干、もらって困るプレゼントに該当しそうな気もしますが、その味わいは不明です。

実は、雨上がり決死隊のファンという羽田圭介さん。
2002~2010年まで放送していたTBSのラジオ番組「雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!」も愛聴。このラジオ番組は、雨上がり決死隊が東京進出して初の冠番組。羽田圭介さんは、30分番組時代から2010年の最終回まで聴いていたというコアファン。

小説家デビューする前から聴いて「多感な時期に影響を受けていたかもしれない」と、雨上がり決死隊の二人には嬉しい言葉を送っていました。

スクラップ・アンド・ビルド

  • 著者 : 羽田圭介
  • 価格 : 1,296円
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?