• フレンチトースト「珈琲ワンモア」甘酸っぱいレモン味 | マツコ有吉の怒り新党

フレンチトースト「珈琲ワンモア」甘酸っぱいレモン味 | マツコ有吉の怒り新党

2015/10/22    0   0パン
東京・江戸川区「珈琲ワンモア」のフレンチトーストを、マツコ有吉の怒り新党(テレビ朝日)新三大・純喫茶のトーストで紹介。「珈琲ワンモア」の女性ウケ抜群な名物フレンチトーストが、レモン果汁の酸味とメープルシロップの甘みが織り成す、甘酸っぱくて爽やかな逸品。マツコ有吉の怒り新党(テレビ朝日)新三大・日本人が知っておくべき後世に残したい純喫茶のトースト。

珈琲ワンモア

フレンチトースト「珈琲ワンモア」甘酸っぱいレモン味

東京の下町、江戸川区・JR平井駅から徒歩1分の場所にある「珈琲ワンモア」。お店を切り盛りするのは、現在77歳のマスター福井明さんと、妻の絹代さん75歳。昭和46年創業で、自家焙煎コーヒーにこだわる純喫茶です。

昔ながらの懐かしい佇まいの外観を見て、マツコさんは他の番組で「珈琲ワンモア」のホットケーキが紹介されたいことを思い出した様子。ちなみに店内は地元の主婦や親子連れ、スポーツ新聞を読むおじさんなど、訪れる客層は様々。

実は、あと数年で閉店してしまうかもしれないという「珈琲ワンモア」。絶滅寸前の絶品トーストについて店主に尋ねると「うまい、うまいって女の人が言い出したの」と、女性好みの味わいがウケたそう。そんな「珈琲ワンモア」の名物トーストが、酸っぱさと甘みが染み渡ったフレンチトースト。

フレンチトースト 530円

2枚のフレンチトーストを重ね、その上にはレモンスライスを1枚飾った、シンプルでビューティフルな逸品。見た目の通りレモンを効かせた、甘酸っぱい味わいが人気。

純喫茶有識者・難波里奈さん

家でも作れるような馴染みのあるメニューなんですけども、ちょっと真似できない味です。運ばれてきた瞬間にときめきます。

行列のできるフレンチトーストのお店101 全国のおいしい情報食べくらべ 1,296円

「珈琲ワンモア」フレンチトースト調理工程

名物のフレンチトースト作りは、まず卵液作りから。ボウルに生卵8個、そしてグラニュー糖を大さじ山盛り8杯程度を加えて泡だて器でパワフルに攪拌。そこにコップ2杯の牛乳を加えて、再びかき混ぜて卵液が完成。

食パンは8枚切り程度の厚さを2枚用意。パン耳の左右2辺を切り落としたら、卵液に潜らせておきます。

そして、創業以来愛用している銅製の鉄板を熱してバターをたっぷりと敷き、食パンを2枚並べて焼きの工程へ。焼き始めたらパン生地から溢れ出さないよう、上面に卵液を軽く注いで、さらにパン生地に卵液を染み込ませるのがポイント。

焼き色がついたら、熟練のタイミングでひっくり返して両面焼き。ここで焼けた片面にバターをたっぷり塗り込んで、フレンチトーストを皿の上に2枚重ねます。そして、出来上がったフレンチトーストの上にレモンスライスを1枚飾り、生レモンを搾ったレモン果汁をパンの全面に数滴垂らして完成。

程よい焼き色にバターが染みたフレンチトーストは、レモンスライスを添えたビジュアルがインパクト大。レモン果汁の酸っぱさがアクセントになり、見た目の華やかさだけで充分過ぎるほど、女性たちのハートを鷲掴みにする絶品トースト。そんなフレンチトーストを、ADお菓子ちゃんが実食。

ADお菓子ちゃん

パンが凄く柔らかいです。レモンがさっぱりしていて、爽やかな感じがします。
食べるときにはメープルシロップをたっぷりかける。すると、甘さでレモンの酸味が和らぎながら香りが引き立ち、甘すぎることもない爽やかな味わい。店主が40年以上作り続けた「珈琲ワンモア」のフレンチトーストは、自分の家族も魅了する逸品なんです。

有吉弘行さん

いやぁ、これはたまんない。ウマそうだわぁ~。最近の情報番組に出てくれるフレンチトースト、一回も「うまそう」って言ったことないけど、今日のはヤバイ。

珈琲ワンモア

関連ランキング:喫茶店 | 平井駅東あずま駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?