鶴屋吉信「IROMONAKA」和風マカロンみたい!手作りもなか|あさイチ

2016/06/06    0   0スイーツ・お菓子

鶴屋吉信のIROMONAKA

東京・日本橋室町「鶴屋吉信」IROMONAKAを、あさイチ(NHK)もなか特集で紹介。京都に本店がある老舗和菓子店「鶴屋吉信」。その東京店限定で販売しているIROMONAKA(いろもなか)は、食べる直前にあんこを乗せる手作りもなか。

カラフルで小ぶりな最中皮に餡子をサンドすると、まるでマカロンのようなプチサイズの最中です。あさイチ(NHK)アレンジ自在もなか特集。

鶴屋吉信「IROMONAKA」東京店限定もなか

高島屋「鶴屋吉信」の和菓子お取り寄せ

享和3年(1803年)に京都で創業した、和菓子店「京菓匠 鶴屋吉信」。200年の歴史を超える老舗で、素材にこだわり手間隙を惜しまず、京菓子文化を現代でも継承している名店。

そんなの「鶴屋吉信」の趣きある和菓子は、東京・日本橋の複合施設「COREDO室町3」1階にある「鶴屋吉信 TOKYO MISE」でも購入可能。

なかでも目を惹くのは、TOKYO MISE限定のカラフルもなか“IROMONAKA”。手作りタイプの最中は、一見するとフランス伝統菓子のマカロンのような、ひと口サイズの小ぶりな最中セットです。

高島屋オンラインストア「鶴屋吉信」お取り寄せ

  • 京都の老舗和菓子店の季節ギフト

プレゼントにも最適!3種の餡と最中のセット

鶴屋吉信のIROMONAKA

IROMONAKA 2,700円

もなかの皮を天然色素で5色にほんのり染めた、ピンク、黄色、白色などカラフルな最中種。別途四角い瓶にあんこを瓶詰めしており、皮のパリパリ食感が一層楽しめる、餡子あと乗せタイプの最中です。

基本のあんこは小倉あん、こしあん、抹茶あんの3種類。他にも胡桃あん、さくら餡、キャラメルなど季節限定のあんこもあり、四季折々違う味わいを楽しめます。

鶴屋吉信のIROMONAKA

箱入りの詰め合わせは、瓶入りの餡3種類と、22枚入り最中種のセット。洋菓子のように箱詰めされており、パッケージと反比例する意外性あるお菓子は贈り物としても人気。

また、それぞれ単品でも購入できるので、自宅用に好きな餡と最中種を必要な分だけ購入することも可能。ちなみに単品のお値段は、あんこ瓶1個540円。ほんのりとした色味が付いた5色の最中皮は702円です。

女性からの支持が高く、外国人のお客さんも購入していく「鶴屋吉信」のIROMONAKA。あんこの日持ち・賞味期限は2週間程度あり、東京土産としても覚えておきたい逸品です。

鶴屋吉信の代表銘菓

京観世・柚餅 個包装詰合せタイプ

鶴屋吉信「京観世(1棹)・柚餅詰合せ」

京観世

餡と米の粉などを加え混ぜ、そぼろ状にして蒸した「村雨」と小倉羹をロールケーキのように巻いた、生菓子風の棹菓子。

柚餅

やわらかい求肥に柚子を合わせ、和三盆糖をまぶした爽やかな香りの上品なひと口サイズ菓子。

缶詰入りの手作りもなか「京べに」

鶴屋吉信「京べに」小倉あん&こし餡セット

京紅とは、貝殻に入れた化粧紅。そんな昔ながらの京紅に見立てた、鶴屋吉信の手作りもなか“京べに”。

国産もち米で作った香ばしく歯触りのよいパリパリとした最中の皮に合わせるのは、粒あんと柚子風味のこし餡。最中種(皮)と餡子は別々に缶詰にされており、食べる直前にあんこを最中皮でサンド。

別途バニラアイスや抹茶アイスなど、お好みのアイスクリームを用意しておけば、サイズ感も丁度良いアイス最中が楽しめます。

鶴屋吉信オンラインショップでは、羊羹、焼き菓子、ブルーベリー餅、詰め合わせセットなどがお取り寄せ可能。

百貨店より「鶴屋吉信」銘菓お取り寄せ

鶴屋吉信オンラインショップ

http://www.tsuruyayoshinobu.jp/shop/

鶴屋吉信 東京店

東京都中央区日本橋室町1−5−5 COREDO室町3

http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13166685/

 関連記事

IROMONAKA「鶴屋吉信」まるで和マカロン!カラフル最中・日本橋|サタデープラス

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?