銀座文明堂「天下文明カステラ」長瀬智也が食べたい桐箱入りカステラ|メレンゲの気持ち

2016/06/25    0   0和菓子
長瀬智也が食べたい「銀座文明堂」天下文明カステラを、メレンゲの気持ち(日本テレビ)で紹介。通販お取り寄せも可能な「銀座文明堂」の天下文明カステラは、コッツウォルドハニーや和三盆糖を配合した極上カステラ。天下文明カステラには担当した職人の名前を焼印しており、桐箱に入った荘厳なスイーツ。

メレンゲの気持ち(日本テレビ)長瀬智也がもう一度行きたい店。

銀座文明堂「天下文明カステラ」

銀座文明堂の選ばれし職人のみが作るカステラ

世間が抱くワイルドなイメージとは逆に、スイーツが好きなTOKIO長瀬智也さん。スイーツのなかでもカステラに目がなく「大好きですね。牛乳と一緒だとなお好きですね」と、カステラへの愛を語るほど。

そんな長瀬智也さんが、どうしても食べたいと秘めていた垂涎の逸品が「銀座文明堂」のカステラ。

たまたま友達から東京のスイーツセレクト本をもらい、見ると美味しそうなスイーツがオンパレード。そして本に紹介されていたスイーツの中で、最も長瀬智也さんの興味を惹いたのは「銀座文明堂」が作る、極上の1本“天下文明カステラ”。

銀座 創業100年を超える老舗の贈り物

  • 著者 : 東京老舗研究会
  • 価格 : 1,620円

銀座文明堂の選ばれし職人のみが作るカステラ

銀座文明堂 特撰五三カステラ 2B号 桐箱(10切×2本)

天下文明カステラ 6,480円

様々なカステラを販売する「文明堂」のなかでも、他とは一線を画す、桐箱に入った極上カステラ。コクがあり、食べた後から甘さがフワッと広がっていくような上品な味わい。

熟練の技を持つ職人のなかでも、さらに選ばれた職人のみが担当しており、焼き上がったカステラには「天下文明」の文字と、製造した職人の名前を焼印。

カステラ作りの要となる卵は、栃木県産の有精卵「蛍の里」を使用。通常のカステラよりも卵の分量を3割増やし、和三盆糖を配合することで甘さも上品。さらに“幻の蜂蜜”といわれる英国産コッツウォルドハニーを使用した、選りすぐりの素材で作る一級品。

天下文明シリーズはカステラ、バームクーヘン、フルーツケーキがあり、銀座本店と東銀座店の2店舗で購入可能です。

iconicon

コッツウォルドハニー 2個セット(231-408)

文明堂カフェ銀座店

文明堂カフェ銀座店 クーポン&地図

銀座駅A2出口から徒歩1分の場所にある、文明堂の銀座本店。中央通りに面して建てられた、前面ガラス張りの開放感とスイタイリッシュな雰囲気がある造りで、ショップとカフェレストランを併設。

ランチメニューは粗挽きハンバーグ、ハヤシライス、牛ほほ肉のカレーなどを提供。ワインも豊富でカクテルなどお酒も楽しめるため、ディナータイムは創作洋食を味わいながら料理のシメにはしっかりと文明堂のスイーツを堪能しておきたい。

大人気スイーツメニューの「焼立て“三笠”パンケーキ」

文明堂のどら焼き「三笠山」を、パンケーキに見立てた焼きたて生地の美味しさを味わえる一皿。トッピングは、どら焼きに欠かせない文明堂特製餡。さらにメープルシロップとバターが添えられた、人気のプレートデザートです。

銀座文明堂オンラインショップでは、天下文明カステラ以外にもバームクーヘン、フルーツケーキ、マドレーヌ(Voyage)、どら焼き(月三笠)などがお取り寄せ可能。

文明堂の和菓子をお取り寄せ

銀座文明堂

http://www.bunmeido.com/

文明堂カフェ 銀座店

関連ランキング:カフェ | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

釣り好きからダム好き

スイーツ好きに続く「長瀬智也のワイルドとは真逆のマル秘私生活」が、実はダムマニアだということ。

釣りが趣味で、ダムにも釣りに出かけることがある長瀬さん。そこでダムの魅力に気づいたそうで、それは「大きいコンクリートの壁みたいな。なんだったら真ん中の壁がバコーッと開いて、ガンダムが出てきそうな雰囲気」と、建造物の迫力感に魅了されている様子。

実際にもダムを見に行くことがあり、ドラマ撮影では長野県と富山県の県境にある黒部ダムの空撮にも便乗参加。ヘリコプターに乗り込み、上空から見る黒部ダムの光景を楽しむことが出来たそう。 そんな長瀬さんが一番好きなのは、黒部の第4ダム。そこで、ダムマニアにはお馴染みの放流シーンを集めたDVD「ザ・ダム放流」をスタジオで鑑賞。長瀬さん曰く「これを観てもらえれば、分かると思いますよ」という、ダムの魅力を集めた1本。

伊野尾慧 : 派手は派手ですけど・・・、ちょっと理解できないですよね。

いとしのミツコ・デラックス

「長瀬智也のワイルドとは真逆のマル秘私生活」、最後は“猫が恋人”なこと。

もともと実家で猫や犬を飼っていた長瀬さん。一人暮らしをして以降、自分の生活スタイルを考慮しながら猫を迎えるか一年ほど葛藤。そして、ブリーダーのサイトを見ていたら、お気に入りの猫に出会ってしまったんです。

こうして長瀬智也さんが自宅に迎えることにしたのが、ノルウェージャンフォレストキャットというノルウェーの山猫。そんな愛猫の名前はミーちゃん。

「ネコって神経質で自分勝手なイメージがあるんですけど、でもうちのミーちゃん。玄関開けるとお迎えに来てくれる」と、とにかくかわいくて仕方がない様子。

ちなみに「ミーちゃん」はニックネーム。とにかく「ミーちゃん」とで呼びたかったそうで、フルネームはミツコ・デラックス。なにやら名前に迫力を感じますが、血統書にもしっかりミツコ・デラックスと記載されているそう。

番組では、そんな長瀬智也さんの愛猫ミーちゃんを見せて欲しいとお願いしたところ、全力で断られ写真もVTRも無し。

その理由は、あまりの可愛さに「誘拐されちゃいます」とキッパリ。長瀬智也さんによると「猫なのに“童顔”」なミーちゃん。どれだけカワイイのか益々気になりますね。
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?