• 勝間和代流「きのこの作り置き料理」ムダ金0円!常備菜レシピ|サタデープラス

勝間和代流「きのこの作り置き料理」ムダ金0円!常備菜レシピ|サタデープラス

2016/09/24    0   0レシピ
忙しい主婦必見!無駄な外食費を削るコツ「作り置き料理」を伝授。教えてくれたのは経済評論家で節約家の勝間和代さん。今回は、秋の味覚「きのこ」をたっぷりと使った、アレンジ自在のキノコ常備菜レシピです。

サタデープラス(毎日放送)家族の家計簿ブッタ斬り診断~勝間和代のムダ金0円講座・簡単作り置き料理のススメ。

勝間和代さんレシピ「きのこの作り置き料理」

勝間和代流「きのこの作り置き料理」ムダ金0円!常備菜レシピ

【材料】

[具材] しめじ、えのき、しいたけ
[調味料] だし汁、醤油、みりん、酒

【作り方】

  1. 全てのキノコを適度な大きさにカットする。分量の目安は鍋いっぱいにキノコで埋まるよう、大量にキノコを使うこと。
  2. キノコを鍋に入れたら、煮込むための水を注ぐ。さらにダシ汁、醤油、みりん、酒を加えて味付けしたら軽くかき混ぜる。
  3. 沸騰しないよう弱火で10分ほど煮込み、キノコがしんなりしてとろみが出てきたら完成。
  4. 粗熱をとって保存瓶などに移し替えたら、きのこの常備菜の出来上がり。冷蔵庫で1週間程度保存可能です。

安くて栄養価も高いキノコはアレンジ自在

これからの季節に美味しい、キノコを使った作り置き料理。勝間和代さんが考えるキノコの特徴、それは値段の安さ。年中安定した価格帯で安い上に栄養価も高いので、お菓子ばかり食べている子供達にもピッタリの食材。

鍋の大きさやきのこの分量にもよるので、加える水と調味料は味を調えながらお好みで調節。

出来上がったキノコ常備菜は、温かいご飯や冷奴にかけたり、うどんのつけ汁、和風きのこパスタ、卵でとじたキノコ丼、きのこグラタン、ほうれん草と和えたキノコのおひたしなど、アレンジも自由自在。

ラクする作り置き

  • 著者 : スガ
  • 価格 : 1,404円

毎日の時短にも役立つ常備菜

毎日の時短にも役立つ常備菜

今では作り置き料理のレシピ本や専門サイトもあるくらい、注目を集めている常備菜。まとめて仕込むので、毎日の料理に時間がかけられないという人や、料理や洗い物が面倒という人にも便利な調理法。

あと一品おかずが欲しいという場合や、毎日お弁当を持参するという場合も、朝の忙しい時間帯に貴重な時間を短縮できる、あると便利なアイテムです。

そんな常備菜は、ひじきや豆といった乾物類以外にも、トマトなどの野菜やお肉を使った簡単でお手軽なレシピも充実。経済アナリストの森永卓郎さんによれば、常時3種類ぐらいの常備菜を作っておけば、1ヵ月の食費代も抑えられ大幅なコストダウンに繋がります。

作り置き料理をマスターすれば外食に頼ることがなくなるため、無駄に出費し過ぎていた外食費を0円にすることも可能。自炊派じゃなくても興味があれば、まずは1品の作り置きおかずを作ってみると良いかも。

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?