引き出物に水素生成器!藤原紀香愛用「マルーン」野菜洗いや風呂・洗顔に利用OK

片岡愛之助・藤原紀香さんの結婚披露宴で注目を浴びた引き出物。それは、水素水にハマる藤原紀香さんこだわりの水素生成器「マルーン」。そのお値段8万円越えの高級家電で、しかも引き出物は桐箱入りの特注カラー。様々なテレビ番組で「10万円はする」と値踏みされています。

片岡愛之助&藤原紀香の“高額”引き出物

3年保証付「マルーン」Ruri(水色)Anzu(黄色)

9月28日に東京・日比谷「帝国ホテル」で行われた、片岡愛之助さんと藤原紀香さんの結婚披露宴。藤原紀香さんと仲の良い舘ひろし夫妻、はるな愛さん、大黒摩季さんら芸能界、歌舞伎界など延べ600人が出席し“梨園の妻”としてお披露目。

そんな二人の結婚式で注目されたのが、芸能界史上最高額ではないかといわれる豪華な引き出物の数々。なかでもズバ抜けて存在感があったのは、フラックス社の多目的水素発生器「マルーン」。

通常価格で8万円越えの高額家電ですが、引き出物は片岡愛之助さんの屋号「松嶋屋」の家紋・追っかけ五枚銀杏が入った別注品。取り外し可能なカバーも松嶋屋をイメージした緑色のオリジナルカラーで、桐箱入りというスペシャル仕様のため、様々なメディアでそのお値段10万円と見積もりされています。

フラックス社の水素生成器「マルーン」

【充電式多目的用水素発生器マルーン】

藤原紀香さんが以前からハマり、こよなく愛する水素水。ブログでも水素風呂の話題や、お気に入りの「水素バブルバス」を友人にプレゼントする様子を紹介。

そして、引き出物として出席者のために用意された、藤原紀香さんお気に入りの水素発生器「マルーン」。オススメの商品が揃うセレクトショップ「紀香バディ!コム」でも紹介されているこのアイテム。美容に抜かりない藤原紀香さんが愛用する水素生成器だけに、問い合わせ殺到の注目家電です。

水素水の利用法としては、水素風呂が一般的。充電式の水素発生器「マルーン」は、水の中に入れると細かな水素の泡が発生。水素バスに浸かることで皮膚から体内に水素を取り入れやすくなっているそう。

マーメイド水素バブルバス5個セット(専用ケース付き)

  • 「紀香バディ!コム」でも紹介しているお気に入り
  • 価格 : 3,078円

「マルーン」水素風呂以外の使い方

ちなみに「マルーン」にはイルミネーション機能が搭載されているので、浴槽に入れて使用すると、それだけで入浴タイムがリラックスできそう。効能としては風呂上りでも体がポカポカとしたり、肌が健やかな状態に改善し美肌を感じられるようです。

野菜洗いで汚れ除去

水素を発生させた水で野菜を洗うと、水を流して洗った場合よりも農薬が除去できて、野菜にハリが違うとか。水素水の野菜洗いは、藤原紀香さんも取り入れている方法です。

洗顔にもOK

普段シャワーだけで済ませてしまう場合や、特に美顔に重きを置きたい場合は、水素水洗顔がオススメ。化粧ノリにも違いを実感できるかもしれません。

「マルーン」を詳しくチェック

水素発生器「マルーン」を製造している会社「フラックス」では、公式サイトに二人の結婚の祝福と製品について堂々と記事が掲載されています。

2016年9月28日に行われました『 片岡愛之助様(歌舞伎役者) 』と『 藤原紀香様(女優) 』の結婚披露宴の引き出物に、弊社製品をお選びいただきました。今回ご用意させていただきました『 マルーン 』はご披露宴限定モデルでございます。

愛之助様らしく『 シックな色調 』で、引き出物らしく桐箱やこだわりの水引をかけて丁寧に仕上げさせていただきました。片岡家の家紋の入った風呂敷にお包みしてお届けしました。

こだわりが詰まった引き出物の数々

水素生成器「マルーン」以外にも、別注品が盛り込まれた引き出物の数々。その多くは藤原紀香さんのこだわりが大きく反映されていそうなものばかり。

他にどんな引き出物が入っていたかというと、片岡愛之助さんが好きなスイスの高級時計メーカー「フランク・ミュラー」の陶磁器(推定2万円)。そして、ステーショナリーブランド「神戸派計画」の藍染めノート(推定4000円)。

引き菓子は「銀座和光」のミニバームクーヘン(推定3000円)と、藤原紀香さんの両親の故郷でもある和歌山県「パーシモン」の3個入り、あんぽ柿(推定500円)の2品でした。ちなみに和光ではホールタイプのバウムクーヘンがお取り寄せ可能です。

和光オンラインストア

http://shop.wako.co.jp/

パーシモン

http://persimmon2.webnode.jp/
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?