嵐にしやがれ「五ツ星の新米」お米マイスター・西島豊造が全国から厳選!

2016/10/01    0   0ごはん・パン類
嵐にしやがれ(日本テレビ)にて、新米が100倍美味しくなるご飯のお供デスマッチを開催!東京・目黒でお米屋さんを営む“五ツ星”お米マイスター・西島豊造氏が、この秋食べたい新米を紹介。選ばれたのは、千葉県産「匝瑳の舞 そうさのまい」、茨城県産「ふくまる」、佐賀県産「上場(うわば)コシヒカリ」、新潟県産「こしいぶき」、茨城県産「一番星」の5銘柄。

お米マイスター厳選!五ツ星の新米

嵐にしやがれ「五ツ星の新米」お米マイスター・西島豊造が厳選!

今年も新米の季節到来!これまで日本の米といえば、コシヒカリやあきたこまちといった銘柄が主流でしたが、今では全国的に美味しいお米が実っています。

そこで東京・目黒、都立大学駅より徒歩2分の場所で、こだわり米専門店「スズノブ」を経営している“五ツ星”お米マイスター・西島豊造氏が太鼓判を押す新米5ブランドを紹介。

さらに、そんな五ツ星のお米とベストマッチな、思わず常備したくなる絶品おかずも登場。全国から選りすぐった、珠玉のご飯のお供と一緒に食べたい新米とは?

スズノブ

http://www.suzunobu.com/

千葉県「匝瑳の舞 そうさのまい」

匝瑳の舞 白米5kg10kg(5kg袋×2)

全国から選び抜いた五ツ星の新米1品目は、千葉県匝瑳市で生産される「匝瑳の舞(そうさのまい)」。お値段は1kg583円。米作り歴46年の伊藤秀雄さん曰く「自らの集大成」と語る、食感と弾力があり、さっぱりとした味わいのお米。

そんな「匝瑳の舞」に合わせたいご飯のお供は魚介系。そこで、福岡・博多「味市春香なごみ」の人気メニュー鮭明太との組み合わせを、松本潤さんが味わいました。

西島豊造さん

大粒でもちもち感がある。コシヒカリに負けないボディ感っていうのが体感できるお米です。

松本潤さん

アッサリしてますね。一粒一粒の米の粒はしっかりしてるんだけど、口の中に入れるとサラっとしてます。

茨城県「ふくまる」

茨城県「ふくまる」

五ツ星の新米2品目は、茨城県産の「ふくまる」。お値段は1kg580円。ふっくらと丸くて大粒な「ふくまる」は、口に入れれば一粒一粒が存在感を出す、ふっくら&もちもち食感がポイント。

現在流通している日本のお米ですが、そのサイズは1.9mm程度。しかし「ふくまる」の米粒は、基準となる1.9mmよりも0.1mmも大きい2mmサイズ。たった0.1ミリというわずかな差でも、お米の世界では驚異的なことなんです。

そして、強い粘りがお好みの方にオススメしたい「ふくまる」と一緒に食べたご飯のお供は、3ヵ月待ちになった人気の惣菜「鰹節屋がつくった食べるだし醤油」。

「ふくまる」生産者・井土正義さん

米作りについてはこだわりがありまして、有機肥料ですね。もう30年以上やってますから食味値が全然違います。

石原さとみさん

弾力がもっちもちです。一粒一粒の噛んでる感触がある感じです。

仁井田郷米クラブ『四万十川のかほり』ギフトボックス

  • 高知大丸セレクト★日本一おいしい米コンテストで史上初3年連続優良賞
  • 価格 : 5,040円

佐賀県「上場(うわば)コシヒカリ」

五ツ星の新米3品目は、佐賀県の棚田米。食感はもっちりとして甘さ際立つお米「上場コシヒカリ」。お値段は1kg719円。

佐賀県唐津市の上場(うわば)は、「日本棚田百選」にも選ばれている棚田の郷。平坦な水田に比べ昼夜の寒暖差が大きくなる棚田は、米にうま味成分であるアミノ酸が浸透しやすくなり米作りにも適した環境なんです。

そんな「上場コシヒカリ」を作っているのは、現在80歳の森絹代さん。美味しい米作りについて尋ねると、場所柄ブランド牛の佐賀牛がたくさんいるため、堆肥をたくさん入れて土作りを行うのがポイント。「土作りをせな、よかとはでけんね」と話してくれました。

そして、甘みの強い「上場コシヒカリ」と相性の良いご飯のお供がお肉。お米マイスター・西島豊造さん曰く「佐賀牛の産地なので当然、肉と米の相性が良い」と太鼓判。そこで用意されたのが、神奈川にあるお肉屋さん「加藤牛肉店」の山形牛100%の手ほぐしコンビーフ。

櫻井翔さん

うんめぇ!ひと口入れても、一人ひとりキャラが立ってる。

唐津うまかもん市場

http://www.karatsuumakamon.com/food

棚田米さがびより 5kg10kg(5kg×2袋)

新潟県「こしいぶき」

五ツ星の新米4品目は、新潟県の安くても美味しいお米「こしいぶき」。米どころ・新潟県を代表する銘柄といえばコシヒカリを思い浮かべますが「こしいぶき」は、そんなコシヒカリの陰に隠れた偉大なお米。

コシヒカリよりも弾力が強く、もっちりとした食感が特徴。もちもちとしてコシヒカリと同等の旨さがありながら、1kgのお値段は約660円。コシヒカリのお値段、約1040円と比べると4割ほど安いんです。

茨城県「一番星」

五ツ星の新米5品目は、茨城県産の「一番星」。お値段は1kg590円。その名の通り関東で一番早く収穫できる品種で、冷めても美味しく、おにぎり&お弁当におすすめの新米。

米のプロであるお米屋さんからの評価が抜群に高い「一番星」。今回用意した5種類の米の中で一番あっさりしており、冷めても美味しいと評判。そんな「一番星」に合うご飯のお供は、お茶漬け。そこで京都「京洛 辻が花」の人気お茶漬け最中・花点心を組み合わせ。

相葉雅紀さん

しっかりしてるよ~、一粒一粒が。噛み応えがあって、粘り気はそんなに強くはないですけど、割とあっさりめ。

お米のお取り寄せ・ギフトを探す

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?