永井食堂「もつっ子」行列ができる名物もつ煮込み群馬|嵐にしやがれ

2016/10/01    0   0肉料理・肉加工品
嵐にしやがれ(日本テレビ)にて、群馬「永井食堂」のもつ煮込み“もつっ子”を紹介。とろとろ食感のもつ煮込みを目当てに、行列ができる人気店「永井食堂」。そんな人気のモツ煮込み“もつっ子”は通販お取り寄せや、来店時のお土産としても購入可能。ご飯にモツと汁を乗せて、つゆだくで味わうのも「永井食堂」来店客のオススメです。

嵐にしやがれ(日本テレビ)新米が100倍美味しくなる、ご飯のお供デスマッチ。

永井食堂

永井食堂「もつっ子」行列ができる名物もつ煮込み群馬

群馬県渋川市、国道17号線沿いにある「永井食堂」。午前中から長蛇の列を作る人気のお店ですが、そのお目当てとなっているのが1日500食を完売する、とろとろのモツ煮込み。

名物のもつ定食は、ライス・味噌汁・漬物がセットになって590円。単品では340円というお安さ。実際に来店するのは難しいという方でも「永井食堂」のモツ煮が味わえるよう、お取り寄せが注文できるんです。

もつっ子 1kg(3人前) 1,070円

使う具材は大きめにカットした豚の小腸と、細かくカットした群馬県特産のこんにゃく。味付けには信州産と越後産2種類の味噌をブレンドし、にんにく、唐辛子、ゴマなどを加えます。さらに牛乳を入れることでコクをプラス。※賞味期限は製造日より1ヶ月。

そんな大繁盛のお店を切り盛りするのは、誰に対してもタメ口でお馴染みの店主・永井昭江さん。

「永井食堂」店主・永井昭江さん

他の(もつ煮)と違うのはさ、何しろ脂身が無い。だから、あっさりしてるの。あとは柔らかさ。お鍋でい~っぱい煮るから食べ物同士が熱を出し合って、そして柔らかくなるのね。だから自分の家で同じような材料で煮ても、ああはならない、絶対に。

谷川岳名物・もつ煮 国産豚肉使用!お徳用800g

  • 谷川岳PAで大人気の群馬みやげ
  • 価格 : 1,394円

新潟県「こしいぶき」×もつ煮込み

み。さん(@to_375)がシェアした投稿 -

群馬県の名店「永井食堂」が作る、大鍋仕込みのとろとろ食感もつ煮込み。ガッツリかきこみたいご飯のおともに組み合わせた五ツ星の新米は、新潟県産の「こしいぶき」。コシヒカリと比べると弾力が強く、もっちりとした食感が特徴です。

そんな「こしいぶき」が、自分好みに炊き上がっていた大野智さん。「丁度いい!僕の好きな硬さ。ちょっと固めかな、一個一個がしっかりしてる」とご飯を味わい、続いてモツ煮込みに手を伸ばします。

大野智さん

あっコレは!・・・これはね、一番いい濃さです。濃すぎず薄すぎず脂っこくない。
さらに石原さとみさんも「美味しい!あと柔らかい」と、自慢のとろとろ食感に舌鼓。

永井食堂に訪れていたお客さんも「(ご飯に)合うよ、これ最高だと思うよ。柔らかくてさ、タレも美味しい。ご飯にかけてタレごと食べる。つゆだくで食べても美味しい」と、その味わいに大満足。大量に仕込むからこそ出来る家庭で真似できない味。お取り寄せで食べられるとは嬉しいかぎりですね。

旭又兵衛 豚もつの味噌煮込み 3人用 600g

「永井食堂」のお土産用モツ煮込み「もつっ子」(1,070円/1kg入)のお取り寄せは、1配送につき3個以上から注文可能です。

永井食堂の公式サイト

百貨店・専門店のお肉惣菜お取り寄せ

永井食堂

群馬県渋川市上白井4477−1

https://tabelog.com/gunma/A1004/A100401/10000040/

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?