十文堂「鈴なり団子」お取り寄せ2年超え京都スイーツ|有吉弘行のダレトク!?

2016/11/15    0   0和菓子
京都「十文堂」 鈴なり団子を、有吉弘行のダレトク!?(関西テレビ)で紹介。通販お取り寄せ2年以上待ちの和菓子「十文堂」 鈴なり団子は、サイズ小さめの炙り串団子。京風白みそ、黒ごま醤油、みたらし、いそべ焼き、粒あんという5種類の味付けが人気です。

有吉弘行のダレトク!?(関西テレビ)この商品何年待ち?

炙り団子の店「十文堂」京都

京都・東山区、東大路通りと八坂通りの交差点からほど近い場所にお店を構える「十文堂」。お店の看板商品であり、女性に大人気の串団子「鈴なり団子」は、小さくて可愛らしいお餅が特徴。

現在のところ、お取り寄せは2年10ヵ月待ちという大注目の京都和菓子です。

5種類の味付けが大人気「鈴なり団子」

鈴なり団子 2,200円

上新粉をベースにした3種類のブレンド粉を手作業で煉り上げた、こだわりのもちもち生地。これを千歳飴のように細長く伸ばしたら、ギザギザとした窪みのある板でサンドイッチして転がすと、あっという間に丸いお団子が出来上がり。

一口でパクッと食べられる炙り団子は、巫女さんが持っている神楽鈴をイメージしたもの。

そして、一番人気なのが京風の白味噌だれ味。焼き目のついたお団子に白味噌ダレをたっぷりとかけて完成。その他にも磯辺焼き、黒ごま醤油、みたらし、つぶあんの全5種類が味わえます。そして、予約持ちのお取り寄せは、この5種類の鈴なり団子が楽しめるセットになっています。

十文堂 吉津恵子さん

小っちゃいですけど、それなりに満腹感はあるって言ってくれはりますね。

八雲だんご チョコマント10本セット

  • ほんのり甘みのあるお団子にブレンドチョコをコーティング
  • 価格 : 1,944円

十文堂では鈴なり団子のほか、鈴なり最中(焙じ茶・生クリーム・クリームチーズ)、雪だるまのようなボーロ菓子・福ちゃんのお取り寄せが可能。但し、繁忙期は通販閉鎖になります。

十文堂

http://jumondo.jp/

百貨店の「和菓子」お取り寄せ

十文堂

京都府京都市東山区玉水町76

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26020160/

辻利兵衛本店「生茶大福」お茶屋のまかない菓子 6個入

  • 宇治抹茶と白餡で炊いた抹茶餡の大福
  • 価格 : 2,916円

新潟県・関川村「猫ちぐら」

@ronron0704が投稿した写真 -

稲藁で作るドームのような猫用の寝床「猫ちぐら」。作られているのは米どころ新潟県・関川村。「ちぐら」とは関川地方の方言で「ゆりかご」という意味。

素材は関川村で作られている、コシヒカリとコシタンレイ2品種の稲藁。止めや結びに金具を一切使わず、稲藁100%で作る手編みの民芸品。その編み方にも秘密があり、村外の人には編み方も教えておらず、簡単そうに見えても裏にはコツがある猫まっしぐらの寝床です。

そんな、門外不出の猫ちぐら作りをマスターしている住人は42人のみ。ちなみに、1個の猫ちぐら完成には1週間ほど必要です。

断熱効果のある稲藁のおかげで冬は暖かく夏は涼しい、猫には快適な空間。自然の香りが気分を落ち着かせてくれるのか、ちぐらに入りたがる猫続出。そんな猫ちぐらのお値段は2万3000円(大/1匹用)で、現在3年3ヵ月待ちです。

関川村猫ちぐらの会

http://www.nekochigura.com/
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?