• 山本美月の差し入れ「呼きつね」いなり寿司・六本木|嘘の戦争

山本美月の差し入れ「呼きつね」いなり寿司・六本木|嘘の戦争

2017/01/26    0   0おいしい情報
ドラマ「嘘の戦争」(関西テレビ)撮影現場に、山本美月さんが東京・六本木「呼きつね」(こきつね)いなり寿司を差し入れ。テイクアウト専門の稲荷寿司店「呼きつね」は、楽屋見舞いにと考案された小ぶりで食べやすいサイズ感のいなり寿司。

山本美月さんの差し入れ「呼きつね」いなり寿司

草彅剛さん主演、復讐劇を描いたドラマ「嘘の戦争」(関西テレビ)で、医師の二科楓(にしなかえで)を演じている山本美月さん。

そして、ドラマの撮影現場に山本美月さんが差し入れたのが、東京・六本木にあるテイクアウトのいなり寿司専門店「呼きつね」の、種類豊富な稲荷寿司。箱の中にきれいに整列した稲荷寿司は、1列ごとに金胡麻、くるみ、明太子、ゆず、数の子(季節限定)と、味の違いも楽しめるもの。

呼きつね(こきつね)

六本木駅より徒歩6分ほどの路地裏にある、お持ち帰り専門のいなり寿司店「呼きつね」。かつて芝居の世界に携わっていた店主が「楽屋見舞いに使ってもらえる品」として考案。

その特徴は熊本名物「南関揚げ」という油揚げで、酢飯をくるっと巻いた俵型のいなり寿司。食べ慣れている感のある、油揚げの中に酢飯を入れた包んだ、いつもの稲荷寿司とは明らかに雰囲気が違います。

とにかく見た目が上品で、お食事系の手土産や差し入れとしても絵になる逸品。これまで様々な雑誌でも取り上げられている注目のいなり寿司です。

ちなみに、女性ファッション誌「プレシャス」お遣い物特集、「美人百花」セレブな手土産、「エクラ」美味なる手土産、「フィガロジャポン」TOKYOテイクアウト図鑑、女性セブン、女性のモノ批判誌「LDK」プレミアムな手みやげ等、各誌の手土産系特集で紹介されています。

「呼きつね」いなり寿司のお値段

8個入り 1,000円
20個入り 2,500円
27個入り 3,600円
48個入り 7,000円

呼きつね facebook

https://ja-jp.facebook.com/kokitsune0629/

呼きつね

東京都港区六本木7-12-12

https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13199115/

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?