饅頭の元祖「塩瀬総本家」織田信長にも献上された老舗の手土産|ノンストップ

2016/12/12    0   0和菓子
東京・明石町「塩瀬総本家」を、ノンストップ(フジテレビ)で紹介。創業660年を超える老舗和菓子店「塩瀬総本家」は、織田信長や徳川家康など歴史上の人物にも献上された、日本最古の饅頭を作ったとされるお店。そんな「塩瀬総本家」で手土産として重宝されているのが、上品な志ほせ饅頭。

ノンストップ(フジテレビ)暮らしのたしなみ「手土産」。

塩瀬総本家

志ほせ饅頭9個入り12個入り20個入り30個入り

実家への帰省やお世話になった方へのご挨拶に行くことが多い年末年始。そんなとき欠かせないのが手土産。そこで手土産のプロが選ぶ粋な手土産や、秘書に人気の使える手土産を一挙ご紹介。

まずは、築地駅または新富町駅から徒歩8分ほど、聖路加ガーデンの向かいにある老舗和菓子店「塩瀬総本家」。貞和5年(1349年)に創業し660余年の、日本最古を誇る歴史ある名店。

日本の手土産の定番といえば、古くから親しまれているのが和菓子の代表格である「まんじゅう」。中でも日本で最初に小豆入り饅頭を作ったとされるのが「塩瀬総本家」。

室町時代から続く技術と味を受け継ぎ、織田信長や豊臣秀吉、徳川家康など歴史上の偉人にも献上され、愛されたといわれる饅頭の元祖。

そんな上流階級の由緒正しい手土産はやがて庶民の間にも伝わり、饅頭は上品な手土産の定番として認識されるようになりました。

塩瀬総本家「塩瀬オリジナル詰合せ」

  • フィナンシェ/ロイヤルレーズンサンド/栗ぜんざい/葛きり
  • 価格 : 3,996円

贈り物や手土産の定番「志ほせ饅頭」

[塩瀬総本家]志ほせ饅頭30個入り

饅頭に「志ほせ」の焼き印を押した、塩瀬総本家を代表する一口薯蕷饅頭。甘さ控えめで、やわらかさとシコッとした歯ごたえを併せ持つ、味わい深い老舗の銘菓。賞味期間は10日間。

サンリオコラボ!キティ饅頭&マイメロ上生菓子

@handkerchief_sora_heitenが投稿した写真 -

そんな老舗「塩瀬総本家」で注目したいのが、かわいすぎる和菓子。それはサンリオとコラボした、ハローキティ饅頭(324円/個)。そして、練り切りで作るマイメロディの上生菓子(540円/個)。

妥協を許さない職人の技術の高さに惚れ惚れする、完成度が高すぎる和菓子。女子ウケ&子供ウケ間違いなしで、こちらもプレゼントや手土産として喜ばれそうな、一目置かれる逸品です。

塩瀬総本家では、志ほせ饅頭や最中、焼菓子の詰合せ、季節限定のアイスクリーム、レーズンサンド、抹茶フィナンシェなどがお取り寄せ可能です。

塩瀬総本家の和菓子お取り寄せ

塩瀬総本家

https://www.shiose.co.jp/

塩瀬総本家

東京都中央区明石町7-14

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13007613/

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?