竹むら「揚げまんじゅう」池波正太郎も愛用した甘味処の手土産|ノンストップ

2016/12/12    0   0スイーツ・お菓子
東京・神田須田町「竹むら」の揚げまんじゅうを、ノンストップ(フジテレビ)手土産特集で紹介。小説家で美食家の池波正太郎も御用達だった甘味処「竹むら」で、手土産として贈りたい逸品が揚げまんじゅう。池波正太郎も愛用していた、老舗甘味処の名物和菓子です。

ノンストップ(フジテレビ)暮らしのたしなみ「手土産」。

甘味処「竹むら」

Sachikoさん(@noahx0521)が投稿した写真 -

淡路町駅から徒歩3分ほどの場所にある、甘味処「竹むら」。

昭和5年に創業した「竹むら」ですが、その店舗は周りのビル群の中で昭和にタイムスリップしたような風情漂う景観。東京都選定歴史的建造物に指定された、貴重で歴史ある建物なんです。

そんな老舗の甘味処「竹むら」は、『鬼平犯科帳』や『剣客商売』で知られる小説家・池波正太郎も贔屓にしていたお店。昭和の美食家としても知られる池波正太郎は、「竹むら」の揚げまんじゅうを手土産として愛用していたそう。

@hoian99が投稿した写真 -

揚げまんじゅう 470円/2個

店内でもオーダー可能な揚げまんじゅうは、一人前2個から注文可能。揚げたてのアツアツ&サクサクが食べられるのは、お店で食べるからこその醍醐味。

「竹むら」の甘味メニュー

粟ぜんざい 800円
もちぜんざい 800円
御ぜんしるこ(こしあん) 770円
田舎しるこ(つぶあん) 770円
黒あんしるこ(黒糖餡) 770円
おぞうに 790円
玉子ぞうに 830円
磯辺巻き 670円
あべ川 670円

柏屋薄皮饅頭詰合せ20個入【日本三大まんじゅう】

  • 季節限定で北海道十勝産「新あずき」が味わえます
  • 価格 : 2,160円

老舗甘味処の粋な手土産「揚げまんじゅう」

SPURさん(@spurmagazine)が投稿した写真 -

人気の揚げまんじゅうは、上品な甘さのこしあんが詰まった手作り饅頭に、天ぷらのように衣をつけて香ばしいゴマ油で揚げたもの。冷めても口当たりが良く、下町の粋な手土産としても知られている逸品です。

そんな、揚げまんじゅうのお持ち帰りは2個袋入り(470円)、化粧箱りは6個入(1,410円)から手土産として対応してくれます。※賞味期限は翌日まで

@kaoru9270が投稿した写真 -

「竹むら」では揚げまんじゅう以外にも、カップ入りのあんみつ(570円)、ところてん(440円)をおみやげとして購入可能。

名物の揚げまんじゅうを手土産にする時は「池波正太郎も愛した味ですよ」と一言添えれば、一目置かれること間違いなしです。

竹むら

東京都千代田区神田須田町1-19

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000342/

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?