ラ・プティット・マーキーズ「ケルノン・ダルドワーズ」青が印象的なヌガティンチョコレート

2017/01/15    0   0洋菓子
ラ・プティット・マーキーズ(La Petite Marquise)は、ロネ・マヨ氏によって1950年にフランス・アンジェで創業したショコラトリー。その代名詞となっているのが、ヌガティンにまとったブルーカラーのチョコレートが印象的なケルノン・ダルドワーズ。

La Petite Marquise(ラ・プティット・マーキーズ)

ラ・プティット・マーキーズ「ケルノン・ダルドワーズ」

ロワール地方の町・アンジェの伝統的な屋根瓦をモチーフにした、ブルーが印象的なスクエア型チョコレートのケルノン・ダルドワーズ(2,268円/8個入り)。

ブルーチョコレートでコーティングした内側には、アーモンドとヘーゼルナッツ入りのヌガティンを閉じ込めており、かじるとヌガティンがカリッと響く、食感も楽しい一粒。

1966年に誕生したケルノン・ダルドワーズは、50年以上愛されている「ラ・プティット・マーキーズ」の看板商品。1990年のINTERSUC(国際菓子展)では、最高の名誉賞であるブルーリボンを受賞しています。

ラ・プティット・マーキーズをお取り寄せ

バレンタインチョコレート関連記事

ピエール・エルメ・パリ「ボンボンショコラ」新作の一粒も加えた限定BOX入りチョコレート

cacao(カカオ)生チョコ「小町通りの石畳」獺祭スパークリング/鶴齢の梅酒/天使の誘惑

パティスリーモンシェール「獺祭ボンボンショコラ」個性的な球体チョコレート

ジャック・ジュナン「チョコレートアソート」パリ発!バレンタイン上陸ショコラ

LA発「コンパーテスショコラティエ」カラフルなボンボンショコラや定番のラブフルーツ
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?