高橋一生の差し入れ「草月」黒松どら焼き東十条|カルテット

2017/02/02    0   0スイーツ・お菓子
ドラマ「カルテット」(TBSテレビ)撮影現場に、高橋一生さんが東京・東十条「草月」の黒松どら焼きを差し入れ。行列のできる人気和菓子店「草月」の看板商品でもある“どら焼き”黒松は、独特なトラ柄模様に焼き上げた生地が特徴。

高橋一生さんの差し入れ「草月」黒松どら焼き

ドラマ「カルテット」で、ビオラ奏者の家森諭高(いえもりゆたか)を演じている高橋一生さん。

最近では、笑福亭鶴瓶さんが司会を務める「A-Studio」に出演した際、ロックバンド「never young beach」のボーカル&ギターを担当している安部勇磨さんが「実の弟」だと告白し話題に。

そんな、高橋一生さんが「カルテット」の撮影現場に差し入れたお菓子が、北区東十条にある「黒松本舗 草月」のどら焼き。

宗家 源吉兆庵「つくよみ」単品

  • とら模様に焼き上げた黒糖風味どらやき
  • 価格 : 195円

黒松本舗 草月(そうげつ)

@tammy.0103が投稿した写真 -

JR京浜東北線・東十条駅の南口より徒歩1分ほどの場所に店舗を構える「黒松本舗 草月」。昭和5年(1930年)に創業し、80年以上親しまれている地元に根付いた和菓子店です。

そんな「草月」の代表銘菓といえば、トラ柄模様の生地が特徴的な、どら焼き・黒松。

上野「うさぎや」、浅草「亀十」、人形町「清寿軒」などと並び、“東京の三大どら焼き”に掲げる人もいる、どら焼き界でも揺るぎない人気を誇る逸品。店頭では1時間待ちになることもある、行列必至の名物どら焼きです。

大丸松坂屋「鶴屋八幡」舞鶴 5個入り

  • 創業三百余年の老舗菓子店が作るどら焼き
  • 価格 : 1,242円

黒糖とハチミツたっぷりのしっとり生地どら焼き

naosukeさん(@70chan__)が投稿した写真 -

黒松 100円(税抜)

純粋蜂蜜、黒糖、卵を加えた生地を、しっとりと焼き上げた皮に、北海道十勝産の粒餡をサンドした上品で深みのある仕上がり。

購入しやすいお手頃な値段も魅力で、差し入れや手土産など贈り物にも重宝する逸品。残念ながら、現在お取り寄せは休止状態のため、地方発送希望の場合は店頭申し込みのみになります。

東京「菓子の青木屋」武蔵野の恵み(栗どら・くろどら)6個入

  • 栗どら焼き&黒糖どら焼きの詰合せ
  • 価格 : 1,288円

百貨店・お取り寄せサイトの和菓子

黒松本舗 草月

東京都北区東十条2-15-16

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13003793/

「差し入れ」の関連記事

菓匠 清閑院「どら焼き」大谷亮平の差し入れ|逃げるは恥だが役に立つ

たねや「どらやき」長塚京三さん御贔屓の定番差し入れ滋賀|ノンストップ

どら焼き「木挽町よしや」銀座 中尾彬や芸能人御用達 | にじいろジーン

カルテットへ差し入れ「モンロワール」バイオリンやピアノ楽器モチーフのチョコレート
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?