松たか子の差し入れ「コンパーテスショコラティエ」ラブフルーツ|カルテット

2017/02/14    0   0洋菓子
ドラマ「カルテット」(TBSテレビ)撮影現場に、松たか子さんが「コンパーテスショコラティエ」のラブフルーツを差し入れ。バレンタインチョコレートとして松たか子さんより差し入れられたのは、LA発「コンパーテスショコラティエ」の定番。

セミドライフルーツにチョコレートをコーティングした、お取り寄せも可能なスイーツです。

松たか子さんの差し入れはロサンゼルス発!チョコスイーツ

ドラマ「カルテット」で、ヴァイオリン奏者の巻真紀(早乙女真紀)を演じている、松たか子さん。弦楽四重奏を奏でる「ドーナツホール」のメンバー役、満島ひかりさん、松田龍平さん、高橋一生さんとの掛け合いや、謎めいたストーリーに毎回引き込まれてしまいます。

そして、松たか子さんがバレンタインチョコレートとして撮影現場に差し入れたのが、ロサンゼルスで誕生した老舗チョコレートブランド「コンパーテスショコラティエ」の人気スイーツ「ラブフルーツ」。

Compartes chocolatier(コンパーテス ショコラティエ)

コンパーテス ショコラティエ

2017年1月に、港区南青山5丁目に移転オープンした「コンパーテスショコラティエ」の旗艦店。日本初となるカフェ併設店舗で、チョコレートを買いに訪れるだけでなく青山散策にちょっと一息つける場所。

そんな「コンパーテス」はアメリカ・ロサンゼルス発のチョコレートブランド。10代でオーナーを引き継いだジョナサン・グラムは、ハリウッドセレブも魅了する個性と感性が溢れるチョコレートを生み出しており、「コンパーテス」は人気のセレブ御用達ブランド。

ポップな柄を施したオリジナルトリュフ(ボンボンショコラ)は、はっきりとしたフレーバーも魅力。マンゴーやパッションフルーツのガナッシュ、ゆずのピューレを配合したチョコレートなどが味わえます。

大丸松坂屋「ボン・ヴィバン」チョコレート詰合せ

  • チョコレート通に味わってもらいたい詰合せ
  • 価格 : 5,184円

シャンパンにもマッチ!「ラブフルーツ」

ひと口サイズにカットしたセミドライのフルーツに、チョコレートを半分ディップしたラブフルーツ。フルーツの酸味と凝縮した甘み、そこにチョコレートを組み合わせた逸品で、シャンパンのおともにもピッタリ。

実はこの商品、ニコール・キッドマンからも愛されているチョコレートスイーツ。

素材にはストロベリー、マンゴー、メロン、パイナップル、キウイ、アップル、トマトを使用しており、7種のフルーツは彩りもカラフルで贈り物や手土産にも喜ばれそう。

ラブフルーツのサイズとお値段

ミックスS(540円)、ミックスSBOX(648円)、ミックスM(1,296円)、ミックスL(2,592円)、ギフトセット(6袋入り) 3,240円

コンパーテスでは、ラブフルーツ以外にもボンボンショコラ(トリュフ)、パウンドケーキ、スカルスティック(チョコ)などがお取り寄せ可能です。

COMPARTES

http://compartesjapan.com/

チョコレートのお取り寄せ

コンパーテス青山店

東京都港区南青山5-6-6 メーゾンブランシュエⅠ

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13204423/

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?