• 木村文乃の好物「生たこ」塩レモン超え!梅ごまタレなど絶品たれレシピ|ウチのガヤがすみません!

木村文乃の好物「生たこ」塩レモン超え!梅ごまタレなど絶品たれレシピ|ウチのガヤがすみません!

2017/04/12    0   0レシピ
ウチのガヤがすみません!(日本テレビ)ゲスト・木村文乃さんを芸人50人がおもてなし。木村文乃さんが大好きな「塩レモン生たこ」を超える絶品たれレシピを、料理好き芸人の3人が紹介。

“神の舌を持つ男”阿諏訪泰義さんの「梅ごまタレ」、藤井21の「甘夏マヨソース」、いけだてつや「アボカドハニーマスタード」は、木村文乃さんお気に入りの食べ方“塩レモン”を覆すことができるのか?

木村文乃さんが気になるワード「生たこ」

木村文乃さんが気になるワード「生たこ」

一番好きな食べ物が「生たこ」という、女優・木村文乃さん。好きすぎるあまり、塩とレモンでシンプルな味付けで食べるのが一番美味しいという結論に達したそう。

そんな、生たこ大好き木村文乃さんに対して、“神の舌を持つ男”うしろシティ阿諏訪泰義さんが提案するのは、生たこに合う最高のつけダレ。

そこで、阿諏訪泰義さんを含め腕に覚えのある芸人料理3人が、新たな生たこダレを紹介。

その一人は、クックパッドにオリジナルレシピを400品紹介している藤井21。

もう一人は、芸能界のグルメ王・アンジャッシュ渡部建さんの後輩。これまで渡部建さんに一番ご飯に連れて行ってもらい、その味を覚えて渡部建さんに料理を作っているという、お抱え料理番・いけだてつやさん。

木村文乃さんの大好きな「塩レモン生たこ」の食べ方

塩レモン生たこ

今回のため、築地でめちゃくちゃ高級なタコを用意したそうで、タコの足を薄切りにした美しい刺身が皿に盛り付けられています。

そこでまずは、木村文乃さん流の生タコの食べ方「塩レモン」をチェック。すると、タコの刺身にレモン汁を数滴搾り、塩をひとつまみしてパラパラとふりかけて出来上がり。

その味わいは「やっぱこれが一番美味しいです」と、安定感ある間違いない味。試食したヒロミさんも「うん、うん、うん、うまいです(笑)」と文句なし。

生タコが好きな木村文乃さんが辿りついた、塩とレモンだけというシンプルな味付け。しかし、「これおいしいと言っていたら、ベロの成長止まります」と反論して見せる、いけだてつやさん。

果たして、塩レモンを超えるオリジナルの絶品だれで、木村文乃さんを唸らせることはできるのか?料理好き芸人が提案する「生タコに合う最高のたれ」3品の作り方をご紹介。

いけだてつやレシピ「アボカドハニーマスタード」

アボカドディップ

【材料】

  • アボカド ・・・ 1個
  • レモン ・・・ 1/4カット
  • 粒マスタード ・・・ 小さじ2
  • 醤油 ・・・ 小さじ1と1/2
  • オリーブオイル ・・・ 少々
  • はちみつ ・・・ 小さじ2/3

【作り方】

  1. 皮をむいたアボカドを細かく潰し、全ての材料を混ぜ合わせて完成。

芸能界のグルメ王・アンジャッシュ渡部建さんの料理番・いけだてつやさんが考案した、アボカドハニーマスタード。

生タコは少々水っぽく、淡白な味わいの食べ物。そこで、アボカドのコクと粒マスタードのピリっとした辛味、それをまろやかにまとめる蜂蜜を加えた、ぽってりとしたディップ。

そんな、アボカドディップと生タコの組み合わせ。木村文乃さんの評価は、塩レモンの勝ち。

木村文乃さん

あぁ~、う~ん・・・。別々で食べたいっ。でも、このタレ自体すごい美味しいんですよ。ハニーマスタード凄く好きなので出来ればタコスとか、あぁいうので食べたい。

藤井21レシピ「甘夏マヨソース」

甘夏

【材料】

  • 甘夏 ・・・ 1個
  • レモン ・・・ 1個
  • 新玉ねぎ ・・・ 1/2個
  • 藻塩 ・・・ 小さじ
  • オリーブオイル ・・・ 大さじ2~3
  • マヨネーズ ・・・ 大さじ1/2
  • ディル ・・・ 2本
  • にんにく ・・・ 1片

【作り方】

  1. 甘夏とレモンの果汁を搾る。
  2. 玉ねぎ、にんにく、ディルをみじん切りにして全ての材料を混ぜ合わせて完成。

クックパッドに自作レシピ400品を掲載する料理好き芸人・藤井21。木村文乃さんは“旬の食材を調理するのが好き”と小耳に挟んだということで、甘夏を使ったソースを用意。

タコと相性の良いディルを加えた甘夏マヨソースにつけて食べると、口の中でカルパッチョが完成。その味わいに「んんっ!これきましたね~」と好印象だった木村文乃さんの評価は、塩レモン超え。

阿諏訪泰義レシピ「梅ごまタレ」

梅

【材料】

  • 梅干し(梅肉) ・・・ 大さじ1
  • ごま油 ・・・ 大さじ1
  • かつお粉 ・・・ 少々
  • 酢 ・・・ 小さじ1
  • 白ごま ・・・ 少々

【作り方】

  1. 梅肉、ごま油、かつお粉、酢を混ぜ合わせ、白ごまをふって完成。

「僕はもう、信じられないくらい料理上手いじゃないですか」と、謙遜なしの芸人うしろシティ・阿諏訪泰義さん。「得する人損する人」では、得損ライダーのひとりで“神の舌を持つ”サイゲン大介として活躍中。

そんな阿諏訪泰義さん考案のタレは、お好み焼きの上にかける「かつおの粉」が隠し味。「多分シンプルな味で、酸味があって最後にタコの甘さで終わるというのが一番お好きなんじゃないかな」と判断し、導き出したレシピ。

木村文乃さん

んん!ん~ん、あ~ぁ。いや、あの文句のつけどころがないです。悔しい。
かつお粉を少し加えることでコクを出し、冷奴のタレとして食べても最高!

塩レモンvs料理芸人オリジナルたれの結果は?

料理自慢の芸人が作る、生タコのオリジナルたれ。3品を試食し、木村文乃さんが出した結果は、やっぱり塩レモンが1位。

その理由は、生たこをお寿司屋さんで食べているため、提案されたオリジナルたれを「作って」とは言えないから。但し家で料理を作るなら、阿諏訪泰義さん考案の「梅ごまタレ」が1位という結果でした。

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?