濱口優の大好物「クリスピークリームドーナツ」日曜もアメトーーク!

2017/04/16    0   0スイーツ・お菓子
日曜もアメトーーク!(テレビ朝日)で、よゐこ濱口優の定番お菓子「クリスピークリームドーナツ」を紹介。アメリカから上陸した人気店「クリスピークリームドーナツ」は、色んなフレーバーが味わえる季節限定ダズンボックスがお得。

日曜もアメトーーク!(テレビ朝日)ついつい甘いモノ食べちゃう芸人。

Krispy Kreme Doughnuts(クリスピー・クリーム・ドーナツ)

よゐこ濱口優さんが昔からずっと好きでハマリ続けている定番お菓子、それはアメリカ発の上陸グルメ「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。

2006年、新宿サザンテラスで日本1号店をオープンし、当時は早朝から行列を作る大人気スイーツ。そして「クリスピー・クリーム・ドーナツ」を代表するのが、オリジナル・グレーズド。1937年の創業時から愛されている、シンプルなドーナツです。

オリジナル・グレーズド 160円

口溶けの良いフワフワ食感のイーストドーナツに、グレーズ(シュガー)でコーティング。そのままでも美味しいですが、電子レンジで8秒ほど温めたホットドーナツも美味。但し、温め過ぎに注意です。

フェーヴ「自由が丘ドーナツ」3種詰合せ(6個入り)

  • 大豆粉ベースの豆乳入りドーナツ
  • 価格 : 1,080円

季節限定の味をセットにした「おすすめダズンBOX」

おすすめ!ダズンボックス

季節によって期間限定フレーバーが登場する、キュートな詰め合わせ「おすすめ!ダズンボックス」。とにかく可愛らしくてカラフルなので、差し入れや手土産にも喜ばれそう。

お値段は12個ボックス2,000円、ハーフ(6個入)1,100円、3個ボックス660円。セットなら単品で買うよりもお得に購入できます。

本番中もドーナツを味わう!?濱口優の食べ方

濱口優さんが大好物の「クリスピークリームドーナツ」を食べる時、まずは前室でパクリ。そしてドーナツを食べた後、口の周りをあまり拭かずに本番(収録)に臨むのがいつものスタイル。

ドーナツを食べたら甘さが残り、口の周りもカスで汚れていそうで、若干落ち着かない気もします。ついつい甘いモノ食べちゃう芸人たちも、そんな行為に「えっ?」と、理解できない様子。

それでもナゼそのままやり過ごすかというと、本番中に口周りをペロッと舐めドーナツの余韻を楽しむため。あえて残した甘さを補給しながら、本番をこなすのが濱口流。

クリスピー・クリーム・ドーナツ 有楽町イトシア店

東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1F

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13043818/

穴があればカロリーゼロ!?サンド伊達の独自理論

クリスピークリームドーナツ

カステラはペチャンコに潰して食べれば“カロリーゼロ”説を唱える、サンドウィッチマン伊達みきおさん。今度は「穴が開いてるヤツは0kcalだって知ってました?」と、中心に空洞があるドーナツは“カロリーゼロ”という新たな見解を語り出します。

サンド伊達 : 証拠なんです。穴空いてるのは「カロリー無いよ」っていう。

宮迫博之さん : ゼロっていう意味なん?

渡部建さん : 十分カロリーあるよ、ドーナツなんて!素材にもコーティングにも全部カロリーあるから。

サンド伊達 : だって穴空いてるんですよ?

渡部建さん : 全く分かんない、その理論が。

サンド伊達 : カロリーは真ん中に集まってくる。その真ん中が無いんですから(カロリーも無し)。

清々しいほど真顔で“カロリーゼロ”説を唱える、サンドウィッチマン伊達みきおさん。どんな甘ったるいスイーツも、本当に0kcalならいいのに・・・。

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?