ひいらぎ「たいやきソフト」パンサー向井おすすめNo.1!恵比寿|日曜もアメトーーク!

2017/04/16    0   0スイーツ・お菓子
日曜もアメトーーク!(テレビ朝日)で、パンサー向井オススメ東京・恵比寿「ひいらぎ」たいやきソフトを紹介。パンサー向井さん大絶賛の「ひいらぎ」は、あんこたっぷりたい焼きがウリの鯛焼き専門店。春夏限定でソフトクリーム&たい焼きのコラボスイーツが味わえます。

日曜もアメトーーク!(テレビ朝日)ついつい甘いモノ食べちゃう芸人。

たい焼き店「ひいらぎ」恵比寿

たいやき

パンサー向井慧さんが今一番ハマっているお菓子、それは“たい焼き”。本人のなかで一周回ってマイブームが訪れているという、昔ながらの粉もんスイーツ。

しかも、週イチで通うほどお気に入りのお店があり、それは東京・恵比寿の「ひいらぎ」。

JR山手線・恵比寿駅西口より徒歩2分ほどの場所にある「ひいらぎ」は、もともと兵庫・姫路市で創業した鯛焼き専門店。2006年に恵比寿で「ひいらぎ」をオープンし、10年以上親しまれている人気店です。

神戸「ふく味庵」こし餡 たい焼き 1匹【冷凍】

  • 裏ごし製法の極上自家製あんを使用
  • 価格 : 194円

30分以上かけて焼き上げる「鯛焼き」

鯛焼き 150円

数種類の粉を独自配合した生地は、パリパリとした食感の薄皮生地。そこに、北海道産小豆のあんこは頭の先から尻尾まで、尋常じゃないほどたっぷりIN。たい焼きの鯛の部分には収まりきらず、あんこがハミ出るほど。

店内で全て手作りされ、多い時は1200個を販売。店頭では自慢の自家製あん(400円/300g)も購入可能です。

パンサー向井慧さん

ココのたい焼きのあんこの量っ!これがもう他店とは、比べ物にならない。今まで色んな鯛焼き食べてきましたけど、今んとこ僕のなかでは一番!

ソフトクリームと鯛焼きが一度に味わえる「たいやきソフト」

たいやきソフト 450円

季節によって違う食べ方が楽しめる「ひいらぎ」。透明なカップにソフトクリームを入れ、そこに鯛焼きがダイブ!たい焼きを頭から突っ込んでしまった、お腹を満たす大胆なスイーツ。

そんな、たいやきソフトは春夏限定メニュー。通常バージョンはバニラアイスですが、プラス50円で抹茶ソフトかほうじ茶ソフトが選べます。

ひいらぎ

東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス1F

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13026096/

スイーツ作りもこなすパンサー向井の定番プリン

料理教室に通うほど甘いものが好きすぎる、パンサー向井慧さん。自分でもスイーツを作りたくなり「ABCクッキング」のスイーツコースに、女芸人・横澤夏子さんと通っていたそう。

そんな、パンサー向井慧さんが昔から好きで食べ続けているスイーツ。それは「メイトー」なめらかプリン。

生乳仕立ての「なめらかプリン」は、風味豊かな生乳と新鮮な卵をたっぷり配合。卵の力だけでじっくりと蒸すことで、クリーム感のある上品な味わいが特徴です。

パステル「ミュゼ・プリン ドゥーブル」カスタード 6個入【常温品】

  • 日持ちの良い"手土産"ミュゼ・プリン
  • 価格 : 3,110円
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?