とよや勘兵衛「ソマカツオの塩切り」伊勢伝統食!酒の肴系ご飯のおとも|嵐にしやがれ

2017/06/03    0   0魚介・海鮮
嵐にしやがれ(日本テレビ)で、三重「とよや勘兵衛」ソマカツオの塩切りを紹介。お取り寄せ半年待ちの「とよや勘兵衛」ソマカツオの塩切りは、ソマカツオを塩漬け熟成した伊勢の特産品。

嵐にしやがれ(日本テレビ)日本全国からお取り寄せ!ご飯のお供デスマッチ。

三重・五ヶ所湾一望の料理宿「とよや勘兵衛」

ご飯のおとも

三重県南伊勢、迫間浦に面した高台に立つ民宿「とよや勘兵衛」。波穏やかな五ヶ所湾を入り江を望む客室は、全室オーシャンビュー。伊勢エビやアワビなど、鮮度抜群の海鮮料理を味わえるお宿です。

そんな、料理も自慢の宿「とよや勘兵衛」では、雑誌「BRUTUS」(ブルータス)の“ごはんの友特集”で、グランプリを受賞した手作りの逸品が存在。

それは、伊勢の特産品でもある小ぶりなカツオ「ソマカツオ」を使った、お取り寄せ6ヵ月待ちの入手困難グルメ「ソマカツオの塩切り」。

「とよや勘兵衛」主人・羽根豊樹さん

(ソマカツオの塩切りは)伊勢のほうでは昔から保存食として作られてきた、伝統食になります。

料理宿「とよや勘兵衛」宿泊プラン&予約

10ヵ月の長期熟成「ソマカツオの塩切り」

ソマカツオの塩切り 500円

作り方は、ソマカツオを開いたら1尾ずつ塩をたっぷりと摺り込み、内臓ごと塩漬け。その後は、樽で3ヶ月以上発酵させるのが使用一般的な塩切りですが、「とよや勘兵衛」では10ヶ月以上寝かせて熟成。

通常の3倍以上熟成に時間をかけることで、塩のツンと尖った感じがなくなり、チーズのようにまろやかな味わいを引き出しています。

その味わいは、魚とは思えない独特な食感と旨味を凝縮。熱々ご飯に乗せて食べるのは勿論、店主オススメの食べ方がお茶漬け。魚やお酒の肴が好きな人にはたまらない逸品です。

二宮和也さん : あ~、チーズだね。ワインとかそっち系かもしれない。

松本潤さん : うまいよ。めっちゃウマイよ。

向井理さん : 生ハムと言うかチーズと言うか。

とよや勘兵衛「ソマカツオの塩切り」(14切れスライス/500円)は、メールまたはFAXにて注文・お取り寄せが可能。

【必要事項】

住所・氏名・電話番号・注文個数を明記。

【支払方法】

商品は代引きにて配送。お支払いは商品代金・配送料金・代引き手数料が必要です。また、ご不明な点は「とよや勘兵衛」に直接お問い合わせください。

メール : kanbeh@amigo2.ne.jp
FAX : 0599-64-3333

とよや勘兵衛

http://toyoyakanbee.com/

とよや勘兵衛

三重県度会郡南伊勢町相賀浦1059-7

https://tabelog.com/mie/A2403/A240303/24009802/

百貨店・お取り寄せサイトの魚介ギフト

 関連記事

三重「ソマカツオの塩切り」「松坂牛納豆」「あおさのりと原木椎茸の宝物」

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?