果匠 正庵「あんず大福」高岡早紀の差し入れ恵比寿|メレンゲの気持ち

2017/06/24    0   0スイーツ・お菓子
高岡早紀さんオススメ東京・広尾「果匠 正庵」あんず大福を、メレンゲの気持ち(日本テレビ)で紹介。高岡早紀さんが差し入れにも利用する「あんず大福」は、和菓子店「果匠 正庵」の名物。粒あんとアンズのコンポートが2層になったフルーツ大福です。

果匠 正庵(かしょう しょうあん)

JR恵比寿駅または広尾駅より徒歩10分ほど、明治通り沿いにある「果匠 正庵」。こちらは場所柄、芸能人やモデルさんも訪れることがある和菓子店。

高岡早紀さんもお気に入りの「果匠 正庵」。舞台やドラマ現場の差し入れでも利用しているという、手土産にもオススメの逸品が「果匠 正庵」の名物・あんず大福。

果匠 正庵の看板和菓子!あんず大福

あんず大福 1個 216円

お餅に包まれているのは、あんことあんずのコンポート。粒あんとあんずの間に薄くお餅を挟んだ、完全なセパレートタイプになっています。

食べた時にお餅とあんず、あんこが絶妙に混ざり合う、甘さ控えめなフルーツ大福。個包装のフィルムにプリントされた「お茶とあなたと あんず大福」という文字にも心が和みます。

薮宏太さん : 甘酸っぱいアンズとあんこが合いますね。

高岡早紀さん

私、これ大好きで、賞味期限が1日なんです。その日のうちに食べないといけない。

百貨店・お取り寄せサイトの和菓子

果匠 正庵

東京都渋谷区広尾1-9-20

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13001550/

埼玉「富久屋」あんず大福(3個入り)

  • 甘酸っぱいアンズと餡子の甘さがマッチ
  • 価格 : 891円

高岡早紀さんが自宅紹介「屋上果樹園」

鉢植え

高岡早紀さんが自宅のお気に入りを紹介。そこは、菜園ならぬ、様々なフルーツを鉢植えで育てている、緑いっぱいの屋上果樹園。

どんな果樹を育てているかというと、レモン、しだれ桃、ぶどう(ピッテロビアンコ)、ブラックベリー、いちじく、ライム、ゴールデンキウイなど種類も豊富。

また台本読んだり、バーベキューをしたり、夏は屋上で遊んでいることが多いそうです。

そんな、高岡早紀さんは現在44歳で三児の母。その美容方法も気になるところですが、夜は短水化物を食べないようにして食卓は野菜が多め。サラダが一番大きいお皿に盛り付けられているそう。

そんなこともあってか、子供からは「料理の味が薄い」とクレームが入る高岡早紀さんでした。

 関連記事

川田裕美オススメ菓子6選!治一郎バームクーヘン/抹茶のテリーヌほか|日曜もアメトーーク!

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?