ケーキ総選挙 | お願いランキングGOLD

2013/06/29    0   0おいしい情報
ケーキ店で買える商品で一番美味しいのは何か?不二家、銀座コージーコーナー、シャトレーゼ、パステルの大手4社から、1万人が選ぶおいしいケーキ総選挙を実施。今回参加した4社の全商品1053品から、国民投票で選ばれたケーキトップ15を発表。

ケーキ総選挙参加企業

不二家

[楽天店]http://www.rakuten.co.jp/familytown/
1910年創業で100年以上の歴史があるFUJIYA、全国約700店舗を誇り、差し入れの定番。

銀座コージーコーナー

[楽天店]http://www.rakuten.co.jp/cozycorner/
1948年創業 全国約400店舗で駅チカ駅ナカに多くお店を構え、手軽にお土産が買える。

シャトレーゼ

http://www.chateraise.co.jp/
1955年創業 全国約450店舗郊外に多く店舗を構え、安さが自慢でまとめ買いに最適。

Pastel パステル

[楽天店]http://www.rakuten.co.jp/pastelnetshop/
1984年創業 全国約112店舗なめらかプリンで大ブレイク。

第1回ケーキ総選挙 BEST15

第1位 55635pt
銀座コージーコーナー ジャンボシュークリーム 115円

ふわふわ生地の中から溢れ出るカスタードクリームは発売30年のロングセラー商品。生地が美味しいという意見が多く、その秘密はコクがあり優しい味わいのバターを高温で沸騰させ、すかさず小麦粉を入れること。そうすることで、小麦粉がダマにならず滑らかな食感にある。バターは数回に分けて入れ、コシのある生地を作り出す。

銀座コージーコーナー

第2位 44695pt
Chateraise ダブルシュークリーム 105円

新鮮な卵の風味と滑らかな口解けのカスタードクリームは、契約農家の産みたて卵と、しぼりたて牛乳を使用。ミルク感たっぷりの生クリームを充填。

第3位 40765pt
Pastel なめらかプリン 294円

パステル最大の自信作。多くの人を虜にするなめらかさの秘密は生クリーム。卵黄・牛乳・生クリームの3つの配合が最大のポイント。さらに、カップに注いで出来た表面の泡をアルコールを吹きかけ気化させる。泡が残ったまま焼くと、表面がデコンボコだが、泡をなくすことで滑らかで美しい仕上がりにしている。

第4位 37120pt
銀座コージーコーナー 苺のショートケーキ 380円

濃厚なクリームとさっぱりしたクリームの2種類をブレンドした、コクがあるのに最後まで美味しい生クリームが人気の秘密。

第5位 29284pt
Chateraise 濃厚ベイクドチーズケーキ 231円

契約農家で徹底管理した新鮮卵を使用。濃厚な味わいのフランスブルターニュ産クリームチーズと、生クリームのようなコクのあるマスカルポーネのWチーズと、新鮮卵でクセになる濃厚さを生み出している。タルトに入れて50分焼き上げ粉糖をまぶしてあり、30~40代の女性に人気。

第6位 25659pt
銀座コージーコーナー ガトーショコラ 380円

適度な酸味があり甘すぎないフランス産チョコレートを使用し、チョコレートが美味しいケーキ。洋酒がたっぷり入った風味豊かなビターな大人の味わい。

第7位 21885pt
不二家 ペコちゃんのほっぺ 100円

ふわふわと軽いスポンジ生地のベースは卵黄・はちみつ・砂糖などで、一般的なスポンジ生地の2倍の卵を使用し砂糖は半分。メレンゲを加えて空気をたくさん含んだふわふわ生地に仕立て、カスタードとホイップで作った口解けの良い特製クリームをたっぷり注入。価格も手頃で差し入れに丁度良く、年間1500万個を販売する不二家の人気商品。

第8位 21781pt
Pastel プレミアム極プリンダブルヴァニーユ 481円

パステルの代名詞なめらかプリンの進化系。人気の秘密はライアテア島産タヒチバニラと、マダガスカル産の2種類の最高級バニラビーンズ。もう1つがほろ苦い絶品カラメル。カラメルは味の変化が早く、煮詰めすぎると砂糖が焦げすぎて苦くなり、早いと甘すぎる。絶妙なタイミングで火を止めお湯を入れるのが職人技で、コクのあるプリンが最後まで楽しめる。

第9位 21002pt
Pastel イチゴのショートケーキ 601円

選ばれたポイントはイチゴの量。1カットに苺4個分が入る業界トップクラスの量を使用。生クリームにもこだわりがあり、数種類の国産生クリームをブレンドし、なめらかでコクのある生クリームが特徴。冬季限定商品で、X'masシーズンには大活躍する贅沢なケーキ。

第10位 20292pt
不二家 ショートケーキ ホールMサイズ:2,700円

選ばれたポイントはイチゴ。存在感たっぷりで、いちごの味を最大限に生かす2つの工夫が隠されている。1つ目は、いちごをスライスせずに丸ごと使ことで、上段の苺の間をカットするとサンドされた下段の苺の断面がキレイに見える。2つ目は、甘さを際立たせるため甘さ控えめの生クリームがたっぷり入っている。

第11位
銀座コージーコーナー モンブラン 380円

味が濃厚な栗をふんだんに使用し、やさしい甘さがクセになる。人気は3段階の栗づくしにあり、1段目は、生クリームに忍ばせた角切りの栗を入れ、最後まで栗の食感と甘味を楽しめる工夫がされている。2段目にはマロンクリームをたっぷりとかけ、トップには栗を3つ飾りつけてある。

第12位
Chateraise パリパリチョコショート 294円

第13位
Chateraise モンブラン 273円

第14位
Chateraise ふんわり厚切りロール 105円

第15位
Chateraise ピュアメルテ 105円



※今回のランキングは、関東地方在住の10代、20代、30代、40代、50代以上の5世代から、男女1000人ずつの合計1万人から集計。
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?