めはりずし萬田久子“美の秘訣&母の味” 和歌山 | 爆報!THE フライデー

2015/04/24    0   0お惣菜・漬物
萬田久子さん母の味「めはりずし」を、爆報!THE フライデー(TBSテレビ)で紹介。萬田久子さんにとって美の秘訣といえる「めはりずし」は、和歌山県や三重県の一部で親しまれている郷土料理。醤油を塗った高菜漬けの葉で俵型のおにぎりを巻いた食べ物です。高菜漬け(めはり漬け)はお取り寄せもできるので、自宅で「めはりずし」を楽しむことも可能。

めはりずし

[めはりや]めはり漬け 400g 972円

現在57歳の萬田久子さんといえば、ミス・ユニバース日本代表の肩書きを持つ女優。最近ではマツコ・デラックスの冠番組「マツコの知らない世界」(TBSテレビ)で、大人コーディネートの世界を披露。20年以上愛用する靴など、独自の感性と美意識で“萬田久子の世界”を垣間見せてくれました。

そんな萬田久子さんの美の秘訣ともいえる食べ物が、幼い頃から食べていた母・孝子さんが作ってくれた「めはりずし」。萬田久子さんにとって母の味と呼べる料理ですが、一部地域以外では聞いたことが無い物かもしれません。

「めはりずし」とは、和歌山県と三重県にまたがる熊野地方、さらに奈良県・吉野地方の郷土料理。和歌山県内の駅売店などで販売されています。

「めはりずし」とは?

刻んだ高菜漬けの芯を具材にしたおにぎりを、醤油を塗った高菜漬けの葉で巻いたもの。高菜にはベータカロテンやビタミンCが含まれており、美容効果が期待できる野菜。

名前の由来

何百年も前から仕事を持つ者の弁当として親しまれていた、めはりずし。昔はソフトボール大や、子どもの頭ほどの大きさという、かなり大きなおむすびだった為、目を張り口を張り、かぶりついて食べるところから名付けられたそう。

めはりずしの必須食材・高菜漬け(めはり漬け)はお取り寄せも可能です。

象印 ~めはり寿司の作り方

https://www.zojirushi.co.jp/
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?