奥出雲高原トマト浅野温子おめざ島根 | はなまるマーケット

2013/07/12    0   0野菜・フルーツ
浅野温子さんのおめざは島根県「奥出雲農園」奥出雲高原トマト。恵まれた自然環境の中で、優しく丁寧に育てられた奥出雲高原トマトは、お取り寄せも可能。はなまるマーケット(TBSテレビ)浅野温子さんのおめざ。

奥出雲農園

奥出雲高原トマト浅野温子おめざ

島根県にある奥出雲農園では、安全性と品質を目で見て徹底管理。奥出雲の天然の雪解け水を使った、瑞々しい奥出雲高原トマトを生産しています。

奥出雲高原トマト 3kg 2,000円

自然豊かな環境で栽培された、甘酸っぱくて瑞々しく香り高いトマト。

浅野温子さんにとって、トマトは体調管理に欠かせないもの。朝食には水分がある物が喉の通りも良く、トマトを食べ続けていると体の調子が良いと実感。

普段から三食きっちりとは食べられず、それでもトマトなどは食べやすいため、好んでトマトを摂取。集中したいときにもあまり食べ物を胃に入れず、トマトなどを胃に流しておくことがあるそう。

勝俣州和さん : トマトらしい味。

静岡県産 極甘完熟フルーツトマト スイートピュア 約1kg 1,998円

オンラインショップでは、フレッシュな奥出雲高原トマトや、無塩・無添加の100%トマトジュース・奥出雲美人がお取り寄せ可能。

奥出雲高原トマト Online Shop

http://okuizumotomato.com/onlineshop.html

挑戦し続ける女優

1961年3月4日生まれ、東京都出身。
14歳で芸能界入りし、15歳でTBSドラマ『文子とハツ』で女優デビューし、テレビや映画で大活躍。浅野ゆう子さんと共演したトレンディードラマ『抱きしめたい!』では“W浅野ブーム”が到来。

そんな浅野温子さん、実はドラえもんが大好きで数々のグッズを集めたり頂いたりすることも多く、あの丸いフォルムになんとも癒されるのだとか。

そして、ドラえもんが好き過ぎて、2005年の声優世代交代の一大オーディションにもエントリー。テレビ朝日のプロデューサーが、浅野温子さんのドラえもん好きを知っていて「オーディションを受けてみれば?」と勧めてくれたそう。いくつかのフレーズを吹き込んだテープを送り、実は最終選考まで残っていたそうです。

ライフワークとして10年以上続けている神社でのよみ語り。伊勢神宮や出雲大社本殿など、場所を変えながら一人何役もこなして読み語りをおこないます。

始めたきっかけは「自分発信で何かを行うとして、自分の好きな物語を聞いてもらうことが出来たらいいな」と考えていたこと。しかし、好きな物語がなかなか決められず、日本の物語のルーツを模索したところ古事記に辿り着き、古事記を脚色した物語の読み語りをおこなうようになったそう。
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?