君島十和子行きつけル・ゴロワ フレンチレストラン | ヒルナンデス

日本テレビ『ヒルナンデス!』にて、君島十和子さんが行きつけのレストラン『ル・ゴロワ』を案内。そして、美容とスタイルを維持するための君島十和子流、美味しいものを食べても太らない外食の掟を紹介。

Le Gaulois ルゴロワ

渋谷区神宮前にある『Le Gaulois ルゴロワ』は、君島十和子さんが「大好きでよく出かける」というお気に入りのフレンチレストラン。家族の記念日に利用することもあり、肩肘張らずにリラックスしながら食事が楽しめるという、君島十和子さんにとっての憩いの場所。

Le Gaulois ルゴロワ

『Le Gaulois』はカジュアルな雰囲気でありながらフレンチの名店で、数々の著名人もこのお店の常連。店内の壁には君島十和子さんはもちろん、大竹しのぶさん、中嶋朋子さん、平原綾香さん、作家・赤川次郎さんら多くの芸能人&著名人のサインがあります。

ゴロワ風サラダ

レタスや水菜など7種類の野菜が入った特製サラダ。野菜は全て北海道産にこだわってシェフが選び抜いたもの。

北海道白糠産 エゾシカのポワレ

メーンはエゾシカのステーキ、赤ワインとハスカップを煮詰めた甘めのソースとの相性が良い一品。鹿肉は脂身が少なくヘルシーで、ダイエットにも最適。

枇杷のコンポート添えブランマンジェ

デザートは牛乳をゼラチンで固めた杏仁豆腐に近い食感のブランマンジェ。上品な甘さと滑らかな食感がやみつきになってしまう。口に入れるとスッと溶けてなくなってしまうほど柔らか。

君島十和子流太らない外食の掟

1.一番最初に生野菜を頼むべし

生野菜は血糖値の上昇を抑え、満腹感が得られる。そして野菜に含まれる酵素により、食べたものの消化を助ける。お腹が空いている時に脂肪を多く含むものを食べると、それだけ吸収率も高く太りやすくなる。つまり、食べる順番が大事。

2.メーン料理の前に炭酸水を飲め

食事の時は必ず炭酸水を一緒に飲むという君島十和子さん。炭酸で胃腸の働きを助け、満腹感を早く得られるため食べ過ぎなくてすむ。そして、炭酸ガスによって血行がよくなり、老廃物を排出するデトックス効果も期待できる。

ル・ゴロワ

関連ランキング:フレンチ | 外苑前駅国立競技場駅表参道駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?