錦市場カネタカフェ「生麩パフェ」山村紅葉と京都女子旅 | ヒルナンデス

2013/07/23    0   0スイーツ・お菓子
京都・錦市場「カネタカフェ」の錦京生麩パフェを堪能する、ヒルナンデス京都女子旅の一行。京都の名産品・生麩を惣菜ではなく、スイーツとして味わう。女優・山村紅葉さん&SHELLY&山田花子さんの女子3人が、夏ならでわの京都グルメを食べ歩き。ヒルナンデス(日本テレビ)夏に行きたい大人の京都女子旅紹介。

カネタカフェ

山村紅葉と京都女子旅

地下鉄四条駅から徒歩3分の場所にある京都の台所、錦市場。元々は料理人が集う市場でしたが、近年では食べ歩きできるお店が続々と登場し、観光客にも人気の高いスポットとなっています。

そんな、錦市場内で一行が足を止めたのが「カネタカフェ」。そして、気になったのが生麩パフェなる和スイーツ。

poohさん(@pooh2220)が投稿した写真 -

錦京生麩パフェ 850円 ※数量限定焙じ茶付き

京都名産の生麩を使った、女性に人気のヘルシー新感覚なパフェ。一般には田楽として食べる生麩ですが、カネタカフェでは独特の食感を生かす食べ方を追求。パフェにしたところ、生麩のあらたな才能が開花し、絶品スイーツに変身。

カネタカフェの生麩パフェレシピ

  1. コーンフレークと抹茶の寒天を敷き詰める。
  2. 濃厚な黒胡麻アイスと抹茶アイスをのせる。
  3. 食感の違う、よもぎ麩と粟麩を盛り付ける。
  4. 小豆をのせ、生クリームでデコレーションする。

「胡麻(アイス)と粟の麩がすごく合う!」という、山村紅葉さん。よもぎ麩と粟麩という2種類の生麩を使用し、微妙に違うもちっとした食感が、アイスやあずきの美味しさを引き立てています。

SHELLYさん

この食感クセになりますね。粟の生麩は、粟のプチプチ感が残っていて美味しい。よもぎ生麩は食感がちゅるんとして2つの生麩が味わえるのもイイです。

カネタカフェ

関連ランキング:カフェ | 河原町駅烏丸駅祇園四条駅

京都フレーバーズ FLAVOR'S

錦市場界隈で話題を集めているスイーツ店『京都フレーバーズ FLAVOR'S』は、地元京都の伝統野菜を使った斬新なスイーツが話題。

桂うりのジュレとバニラムース 350円

香りと食感はメロンそのものという桂うりの瑞々しさと、バニラムースが相性抜群で、清涼感ある甘さは夏にぴったりの一品。

ロールケーキ、焼菓子セット、アイスクリームがお取り寄せ可能。

京都フレーバーズ

http://www.flavors-kyoto.com/
京都府京都市中京区柳馬場通錦上ル十文字町455-2
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?