紅葉堂 揚げもみじまんじゅう宮島でブーム広島県新ご当地スイーツ | スッキリ

2013/10/30    0   0スイーツ・お菓子
広島県「紅葉堂」揚げもみじまんじゅうを、スッキリ(日本テレビ)にて紹介。広島県のメジャー観光地・厳島神社がある宮島では、もみじまんじゅうが進化した揚げもみじが人気。それは、行列も出来る最新スイーツで、現地に行かないと食べられないご当地グルメの揚げたてアツアツまんじゅう。スッキリ(日本テレビ)うまいッス!!広島県の新ご当地スイーツ。

紅葉堂 もみじどう

やまだ屋 もみじまんじゅう・大もみじ 900円

日本三景のひとつに数えられる安芸の宮島。宮島へ渡るには、JR宮島口桟橋からフェリーで約10分。世界遺産の厳島神社を有し、毎年多くの観光客が訪れる広島県定番の観光地。宮島のシンボル大鳥居といえば、満潮時には海に浮かぶ神秘的な雰囲気があり、干潮時には大鳥居へ歩いて近づくことも可能。そして、宮島で味わえるのが油で揚げた進化型もみじまんじゅう。

もみじまんじゅう発祥の地・宮島。明治45年創業「紅葉堂」店内では揚げもみじを求め、お店は連日大盛況。串に刺さった揚げたて熱々を待つお客さんでちょっとした列ができており、人気の高さが伺えます。

揚げもみじ(あんこ、クリーム、チーズ) 150円

もみじまんじゅうを天ぷら粉の液に投入し、衣をまとわせたら表面がこんがりキツネ色になるまで油で揚げて完成。表面は衣がサクサク、中味はふんわりとしてクセになる食感。あんこの甘い香りとカステラ生地が溶け合い、揚げたてだから味わえる珠玉の逸品。

揚げもみじ誕生秘話

そもそも形が悪くて売り物にならないまんじゅうを、社長が試しに揚げてみたら抜群に美味しく商品化。今では揚げもみじ用に専用まんじゅうを作らないと追いつかないほど大人気となり、多いときには1日で1万個を販売。

宮島でしか味わえない進化系スイーツのため、宮島旅行の際は是非忘れずに食べてみてくださいね。

紅葉堂

紅葉堂 本店

関連ランキング:和菓子 | 広電宮島口駅宮島口駅広電阿品駅

佐藤寿人さんも大好きな揚げもみじ

宮島に上陸し散策すると、偶然にもサッカー選手の佐藤寿人さんに遭遇。Jリーグ、サンフレチェ広島のエースストライカーで日本代表も経験した佐藤寿人選手ですが、この日は家族と休日を満喫。

小さくても、勝てる。| 佐藤寿人

揚げもみじまんじゅうも宮島に上陸して「すぐに食べました」と話題の進化系スイーツを早くも堪能。宮島に来ないと食べられないご当地の人気スイーツなので、佐藤寿人さんも揚げもみじまんじゅうを楽しみに宮島観光をしているそうです。
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?