ショコル(xocol)カカオ豆からチョコレート製造 Bean to Barショップ | はなまるマーケット

2014/02/06    0   0洋菓子

チョコレート

東京・世田谷「xocol」(ショコル)を、はなまるマーケット(TBSテレビ)で紹介。女性にオススメなバレンタインの自分チョコレート。なかでも通販お取り寄せも可能な「ショコル」は、普通のチョコレートとは違う“Bean to Bar”による自社製造チョコレートを販売。

xocol(ショコル)

東京世田谷区の「xocol」(ショコル)が提供するのは、業界の新しい波が生んだブームを予感させるチョコレート。

様々な雑誌でも取り上げられる次世代のチョコレートは、通常のチョコレートと一味違うBean to Bar(ビーン・トゥ・バー)という方法で作られたもの。

ショコル代表・君島香奈子さんによると、Bean to Barとはカカオ豆から板チョコを作ること。つまり、原料のカカオ豆からチョコレートの製造を店舗で一貫しておこなうというものなんです。

「Bean to Bar」で作るオリジナルチョコレート

通常チョコレートは、カカオ豆を加工した製菓用“チョコレートの素”を仕入れて作るのが一般的。しかし、チョコレート業界大注目のBean to Barとは、豆からチョコレートまで自社生産。

そして「xocol」も、日本ではまだ数少ないBean to Barのチョコレート工房として営業。

気になる工程は、カカオ豆を焙煎し特殊な機械にかけること3回。一日を費やしペースト状になったチョコレートの素を使い、オリジナリティー溢れるチョコレートを生み出しています。

ショコルのオススメ!まるでサラミのようなチョコレート

SALAME BOUQUET サラミブーケ 100g 1,350円

ショコルのオススメ自分チョコが、クランベリー、ナッツを練り込み、後味がほろ苦く今までに無いタイプのチョコレート。

それはまさに、手間隙をかけた究極の逸品。
xocol(ショコル)では、生チョコやコイン型チョコレート、蜂蜜とショコル(瓶詰め)などがお取り寄せが可能です。

xocol(ショコル)

http://xocol.jp/

ショコル

関連ランキング:チョコレート | 等々力駅尾山台駅上野毛駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?