島崎和歌子が通った居酒屋「能登屋」横浜 | にじいろジーン

『にじいろジーン』ぐっさんを連れて行くならこんなトコ!で、島崎和歌子さんが思い出の場所を紹介。デビュー当時、横浜市青葉台に住んでいた島崎和歌子さんが、事務所の社長とよく訪れていた居酒屋『能登屋』。そこでよく食べていたチゲ鍋を山口智充さんと堪能。

能登屋

15歳のデビュー当時、横浜市青葉台で寮生活をしていた島崎和歌子さんが久しぶりに訪れたのは、小料理とお魚料理のお店『能登屋』。渋い外観の居酒屋さんは、事務所社長とよく訪れていたお店で、芸能界を生き抜く為のノウハウを学び、よく怒られ礼儀や言葉使いなどを教えられた、ほろ苦い思い出が詰まった場所。

店内にはデビューして間もない、16歳当時の本当にカワイイ島崎和歌子さんの写真も飾られています。そんな、あどけない少女だった頃の島崎和歌子さんが大好きだったメニューが、自家製の辛みそを使ったチゲ鍋。

チゲ鍋(2人前) 1,900円

程よい辛さとコクもあり、寒い季節にぴったりな能登屋の人気メニュー。

美人 | 島崎和歌子

能登屋

関連ランキング:居酒屋 | 青葉台駅藤が丘駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?