川俣シャモメンチカツ西村和彦おすすめ福島 | 旅サラダ

2014/08/23    0   0肉料理・肉加工品
西村和彦さんオススメの川俣シャモメンチカツを、朝だ!生です旅サラダでお取り寄せ。道の駅川俣シルクピアで販売されている川俣シャモメンチカツは、福島県の特産品の川俣シャモを使い鶏肉の旨みがたっぷり。朝だ!生です旅サラダ(朝日放送)日本全国コレうまかろう!絶品お取り寄せ。

川俣シャモメンチカツ

俳優・西村和彦さんがプライベートでお取り寄せしているシャモのメンチカツは、福島県川俣の名産品である川俣シャモを使ったメンチカツ。

販売しているのは福島県川俣町、道の駅川俣「銘品館シルクピア」。店内には地元の特産品が数多く並んでおり、西村和彦さんオススメのメンチカツは、道の駅でも一番人気の商品。

川俣シャモメンチカツ 3個入 618円

川俣シャモは地元で飼育されているブランド地鶏。そんな川俣シャモを使ったメンチカツは、鶏肉の旨味が凝縮したジューシーな味わいが特徴。しっかりと味がついているのでソースなどの味を加えなくても、揚げたらそのままで美味しく頂けます。

川俣町農業振興公社 渡辺良一さん

川俣シャモはあっさりとしているんですが、とても旨味が強く適度な噛み応えがある美味しい鶏肉です。このメンチカツは噛めば噛むほど味が出てきます。だから飲み込むのが勿体無いですね。

川俣シャモメンチカツ美味しさの秘密

県内の工場で加工されるシャモのメンチカツ。まずはムネ肉、ささみ、皮を粗挽きミンチにおろす。そこにヤゲン軟骨という、若鶏1羽から少ししか取れない希少な軟骨の細挽きミンチを加える。ヤゲン軟骨のコリコリとした食感を加えることでさらに美味しさが倍増。

こうして2種類のミンチに玉ねぎ、じゃがいも、隠し味のケチャップなどの調味料を加えてしっかり練ったら、冷蔵庫で12時間ほど寝かせてから小判型に形作る。そして、溶いた小麦粉とパン粉をまとわせたら、170度の油で表面がキツネ色になるまでこんがりと揚げて完成。

軟骨の食感が良く、さっぱりとして香りの良いメンチカツは噛めば噛むほど美味しさを感じある味。

西村和彦さんが川俣シャモメンチカツと出会ったキッカケは、3年前に川俣町に行きボランティアでハンドボールを教えに行ったこと。その時に 地元の人にごちそうしてもらい、その美味しさにビックリしたそう。

川俣シャモ専門店「地鶏屋本舗」オンラインショップより、川俣シャモメンチカツ冷凍3個パックがお取り寄せ可能。

川俣シャモ専門店 地鶏屋本舗

http://www.kawamata-shamo.com/

いいとこ福島 楽天店 - 川俣シャモ商品豊富

http://www.rakuten.co.jp/iifuku/

amazon 福島グルメ

http://www.amazon.co.jp/

かわまた銘品館シルクピア

関連ランキング:その他 | 二本松市その他

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?