ホワイトデーの義理返し「かわいい、見栄えする」お菓子が女性ウケの条件|めざましどようび

2017/03/11    0   0スイーツ・お菓子
ホワイトデーに向けデパ地下では、多くの男性客が訪れています。それはバレンタインデーにチョコレートをもらった女性たちへの“義理返し”を探すため。そこで、ホワイトデーのお返し探しの参考になるスイーツを、めざましどようび(フジテレビ)で紹介。

ホワイトデー目前!デパ地下では“義理返し男子”が急増

「かわいい、見栄えする」お菓子

東京・池袋の百貨店「西武池袋本店」のスイーツ売り場では、女性客を上回る圧倒的なスーツ姿の男性たちで長い列を作っています。

その目的は、来る3月14日のホワイトデーのための義理返し選び。職場などでもらったバレンタインデーチョコレートのお返しに、普段は女性客が多い印象のデパ地下が多くの男性客で賑わいを見せています。

なかには、夫に頼まれた奥さんが代理で義理チョコのお菓子を選び購入に訪れたり、会社の部署を代表して若手の男性社員が買い出しに訪れているというケースもあり。

季節限定「ベビーモンシェール」スプリングアソート

そんな義理チョコのお返し選び、スイーツにあまり興味のない男性には正直しんどい任務ですが、贈るからには相手がもらって嬉しいかどうかも重要。

そこで、デパート側に女子ウケの良いホワイトデーの義理返し菓子について尋ねると「値段は手頃でも、人気店のかわいくて見栄えするお菓子」というのがポイント。

大丸松坂屋「ボン・ヴィバン」チョコレート詰合せ

  • チョコレート通に味わってもらいたい詰合せ
  • 価格 : 5,184円

A.Sandolce(ア・サンドルチェ)

“銀のぶどう”がプロデュースするスイーツサンドの専門店「ア・サンドルチェ」。チョコレートやグラノーラ、ドライフルーツを使ったドルチェを気軽に食べられる、手土産お菓子の店。

ショコラパフリィ

ザクザクとした歯ごたえのよい薄焼きショコラ生地で、ライスパフやナッツ、ドライフルーツを混ぜた板チョコをサンド。水玉模様がカワイイ独自のショコラ生地で見た目の良く、個包装タイプで小分けできるのも嬉しい。

ショコラパフリィのお値段は、1個108円。6個入(699円)、10個入(1,080円)、14個入(1,512円)、20個入(2,160円)の詰め合わせがあります。

A.Sandolce

http://www.a-sandolce.jp/

大丸松坂屋「ア・サンドルチェ」グラノーラキャラメルサンド12個入

  • キャラメルショコラの中にキャラメルソース入り
  • 価格 : 1,620円

Henri Charpentier(アンリ・シャルパンティエ)

ガトー・キュイ・アソート春限定SMボックスLボックス

スイーツ女子に人気の高い、芦屋発の洋菓子ブランド「アンリシャルパンティエ」からは、春限定“桜パッケージ”の焼き菓子詰め合わせ「ガトー・キュイ・アソート」が登場。

マドレーヌやフィナンシェ、ラングドシャクッキーのバタークリームサンドなどを、桜のイラストがカワイイ丸型ボックスに詰めた焼菓子アソート。サイズと価格はSボックス(1,620円)、Mボックス(2,160円)、Lボックス(3,240円)です。

アンリ・シャルパンティエ公式

アンリ・シャルパンティエが買えるショップ

LOLA'S Cupcakes Tokyo(ローラズカップケーキ)

イギリス・ロンドン発のカップケーキ専門店「ローラズ・カップケーキ」では、西武池袋本店に期間限定ショップが登場。こちらでは、ひとつでも豪華な見栄え良く、思わず写真を撮りたくなるかわいらしいカップケーキが購入できます。

カップケーキ エメラルドローズ、ホワイトローズ 540円

まるで花束のように可憐で美しいバラの絞り出しをデコレーションした、期間限定のカップケーキ。バレンタインのお返しにもピッタリで、ホワイト&ブルーのセットで贈るのがオススメ。

NYスイーツ「チャプチーノ」カップケーキ 6個セット

  • 手土産にも良いカラフルカップケーキ
  • 価格 : 2,678円

ホワイトデーのお返しを購入する男のホンネ

プレジィールの人気ブランド「グラマシーニューヨーク」で、焼き菓子のアソートBOXや、チョコレートの花束ジェリーチェリーショコラブーケなどを大量購入した男性は「職場の業務を円滑にしたい」という思いも込めてお返し選び。

他にも「財布はかなりイタイが、男の意地」と覚悟を決めて、デパ地下に訪れた男性も。

さらに大量27箱のスイーツを購入した男性は「間違いがあってはいけない。念のため何かあると怖いのでもう一つ追加購入」という慎重派など、様々なお返し選びが繰り広げられています。

ホワイトデー菓子のお取り寄せ

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?