• 塩とうふ三和豆水庵 豆腐マイスターおすすめ | ヒルナンデス

塩とうふ三和豆水庵 豆腐マイスターおすすめ | ヒルナンデス

2014/07/02    0   0おいしい情報
豆腐マイスターおすすめの夏豆腐が三和豆水庵「塩とうふ」。沖縄の塩「シママース」で塩味をつけ水分を出し、旨みが凝縮した塩とうふは、そのアイディアがウケて250万丁も売れた大ヒットグルメ。ヒルナンデス(日本テレビ)「詳しく知りたいデス」お手頃価格だけど美味しい!スーパーで買える夏の極上豆腐。

三和豆水庵

三和豆水庵で製造されている夏のオススメ豆腐は、累計250万丁売れた大ヒット豆腐。お酒のつまみにも良く、アレンジ出来て手早くもう一品も出来上がるというアイディアが主婦にウケ、毎日食べたくなるお豆腐です。

塩とうふ 258円

パッケージから出してみると布に包まれており、沖縄の島豆腐のような水分の抜けた豆腐が顔を出します。これは、「塩とうふ」と言って、豆腐自体に薄く塩味がついたもの。水分と一緒に豆腐の旨みが逃げないように布で包んだお豆腐です。

そんな塩豆腐の、豆腐マイスター・工藤詩織さんならでわのオススメの楽しみ方が、カットしてサラダに入れて食べること。もちろん一般的な木綿豆腐や絹豆腐を入れた豆腐サラダは定番ですが、塩豆腐だから出来るポイントがあります。

豆腐マイスター・工藤詩織さん

通常、豆腐をサラダに乗せると水分が出てきてしまい、ドレッシングが薄まってしまう。(塩とうふは)塩をまぶして熟成させ水分を抜いているので、サラダに乗せても水分がほとんど出てこないんです。

「おとうふ工房いしかわ」の究極の豆腐レシピ 1,512円

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?