舘ひろし「赤福餅」新幹線のとも三重 | はなまるマーケット

2013/04/17    0   0和菓子
舘ひろしさんが大阪で買う和菓子が「赤福餅」。三重県・伊勢名物の「赤福」といえば、お餅の上に自家製餡をのせ、指で五十鈴川の流れを表現した歴史ある餅菓子。大阪駅でも販売しており、舘ひろしさんは仕事帰りにスタッフ共々一人4個の赤福餅を食べるとか。

はなまるマーケット(TBSテレビ)はなまるカフェゲスト・舘ひろしさん。

赤福

舘ひろし「赤福餅」新幹線のとも三重

NHKの仕事で大阪に行く機会が多いという俳優・舘ひろしさん。そして、大阪で仕事を終えたあと帰りの新幹線のおともが、大阪名物のたこ焼きと三重県の銘菓「赤福餅」。

上り新幹線で習慣化している「赤福餅」は、スタッフと共に食べるのですが、なんと1人4個マストというノルマ付き。

そんな「赤福」は、1707年に創業した300年以上の歴史を持つ老舗菓子。お餅は伊勢神宮神域の五十鈴川底の小石、上に乗せたこし餡は清流を表現しています。

新訂版 全国五つ星の手みやげ

  • 著者 : 岸朝子
  • 価格 : 3,024円

幼い頃から餡子好き

あんこ好きの“甘党”という舘ひろしさんですが、石原軍団といえば大量に差し入れされる「サザエのおはぎ」 が有名。

そして、石原軍団が行う炊き出しの際は、ぜんざい担当だったという舘ひろしさん。普段から赤福、おはぎ、ぜんざいと、あんこスイーツにかなり慣れ親しんでいる様子。

そんな、舘ひろしさんの餡子好きは幼い頃から。甘党の父の影響で、小さい頃からあんこが好きだったそう。実家は父と弟が医者と家庭環境。お父さんは2013年3月まで現役医師として働き、90歳で医院を閉め引退したそうです。

十勝おはぎのサザエ ゆであずき 190g 173円

「赤福」宅配サービスより、箱入り赤福餅のお取り寄せが可能。但し、離島などの一部地域は注文・お届けができません。

赤福

http://www.akafuku.co.jp/

赤福 本店

関連ランキング:甘味処 | 五十鈴川駅

ポータブル冷蔵庫「まるごとたまちゃん」

ポータブル冷蔵庫 まるごとたまちゃん

すいかが好きな舘ひろしさんは、大きなスイカも冷やせるポータブル冷蔵庫「まるごとたまちゃん」を2つも購入。でも本当は5台欲しかったが奥さんから止められてしまったのだとか。

おいしいスイカを頂き物でもらうことがあり、スイカ用の冷蔵庫を探していたところ、運良く見つけた「まるごとたまちゃん」。一見おもしろグッズに思えますが、スイカをまるごと冷やせるこのグッズ。冷蔵庫では半分にカットして保管したり場所を取ってしまうスイカも、専用冷蔵庫で丸ごとキープできます。

容量は14Lあり、スイカ以外に飲み物を冷やすのもOK。切り換えスイッチでHOTにもなるので、肉まんなども温め可能です。「まるごとたまちゃん」はキャリーハンドルとキャスター付きで、重いスイカを持ち運ぶのにも勝手が良い。

テレビ局入りはバスローブ

舘ひろしさんといえば、バスローブで自宅からテレビ局入りし、バスローブがトレードマーク化。バスローブをプレゼントされることもあり、枚数はかなり持っているそう。そして、びっくりなのは外出するのにバスローブの下は全裸だということ。

下着を穿かずにポケットに入れて出かけるという舘ひろしさん。その理由は、どうせ着替えるから。撮影の際は衣装に着替えるので、一度脱がなければならない。だったら最初から着ないという、なんとも男らしく合理的な発想で全裸バスローブを実行しているそう。

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?