• いちご狩り「近藤いちご園」相葉雅紀の千葉休日 | 嵐にしやがれ

いちご狩り「近藤いちご園」相葉雅紀の千葉休日 | 嵐にしやがれ

2015/03/07    0   0おいしい情報

いちご狩り

千葉県「近藤いちご園」でイチゴ狩りを楽しむ、相葉雅紀の休日に嵐にしやがれ(日本テレビ)が密着。イチゴ狩りで白いちご&黒いちごに舌鼓。そして乗馬、焼きハマグリ、露天風呂と千葉県九十九里周辺を巡る、相葉雅紀×房州エビ漁師・荘司洋久さん千葉の旅。

嵐にしやがれ(日本テレビ)相葉と荘司さんで行く!俺の千葉なめんなよ!アポなしツアー。

房州えび漁断念!「相葉雅紀の休日」

伊勢海老

朝6時、千葉県いすみ市。
この日は午前2時に千葉のホテルに集合したディレクター&相葉雅紀さん。

今回の企画“相葉雅紀の休日”の目的は「房州えび」という伊勢エビ漁に出るためでしたが、強風のため敢え無く中止。「この日獲れるのはイサキだけ」というので船に乗り込んだところ、出港できずイサキも断念。

こうして、思わぬ悪天候に予定が真っ白になった相葉雅紀さんが、房州エビ漁師の荘司洋久さんと共に地上で休日を過ごすことに。

いちご狩り「近藤いちご園」

「千葉と言えば落花生だけじゃねえんだぞ!」ということを教えたいと意気込む、千葉県出身の相葉雅紀さん。すると、車を運転しながら“イチゴ狩り”の看板を発見!

訪れたのは一の宮町にある「近藤いちご園」。

JR外房線・上総一ノ宮駅駅から約2kmの場所にある「近藤いちご園」では、2400坪の敷地で、紅ほっぺ、とちおとめ、淡雪(白いちご)、真紅の美鈴(黒いちご)、さがほのか、章姫など約20品種のイチゴを栽培しています。

ほんのりピンクの「淡雪」&赤いイチゴ「真紅の美鈴」

@kikunon1122がシェアした投稿 -

淡雪(通称:白いちご)

見た目はミルキーなピンク色をしたイチゴ。上品な甘さが特徴で、希少価値が高く高値で取引されています。

真紅の美鈴(通称:黒いちご)

普段目にする赤いイチゴだが、糖度は一般的なイチゴの約2倍あり、濃厚でコクのある甘みが特徴です。

いちご狩り料金(大人/30分食べ放題)

  • 2,000円 (12月中旬~12/31)
  • 1,700円 (1/1~1/12)
  • 1,600円 (1/13~3/3)
  • 1,400円 (3/4~4/5)
  • 1,100円 (4/6以降)

近藤いちご園

千葉県長生郡一宮町一宮9177−7

乗馬体験「サンシャインステーブルス」

馬

いちご狩りを楽しんだ後に訪れたのは、九十九里町にある乗馬クラブ「サンシャインステーブルス」で乗馬体験。こちらは広さ約4,000坪あり、馬に乗って太平洋の砂浜へお散歩することも可能。

初対面のおじさんと乗馬を楽しむ、それが相葉雅紀。

サンシャインステーブルス

http://www.sunshine-st.com/

魚屋さん「矢仲水産」でハマグリの浜焼き

はまぐり

千葉ならでわの食材であるハマグリを食べに訪れたのが、荘司さんのいとこが営む魚屋さん「矢仲水産」。ちょうど通りかかったので、通常「矢仲水産」ではやっていない、ハマグリの浜焼きを特別に楽しむ。

住所 : 千葉県山武郡九十九里町細屋敷663-16

千葉県産 活ハマグリ1kg(7~10粒入) 【送料無料】

  • 網焼きやお吸い物にぴったり
  • 価格 : 3,758円

スパ&リゾート九十九里 太陽の里

<楽天トラベル>太陽の里 宿泊予約

<じゃらんnet>宿泊プラン一覧

旅の締めくくりに訪れたのは、JR茂原駅より無料送迎バス(予約制)もある「スパ&リゾート九十九里 太陽の里」。そこで、露天風呂に浸かる相葉雅紀さん&荘司さん。

今回の「相葉雅紀の千葉休日」で計画通り漁に出ることは出来ませんでしたが、初対面のおじさん・荘司さんと千葉を巡り、そしてお風呂に入るという、思いもよらない楽しい時間を過ごせたようです。

<トリップアドバイザー>旅行者の口コミを見る

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?