• 濃厚プリン「洋食屋 喜平」宮内庁鴨場の味|とんねるずのみなさんのおかげでした

濃厚プリン「洋食屋 喜平」宮内庁鴨場の味|とんねるずのみなさんのおかげでした

2015/06/18    0   0おいしい情報
品川区「洋食屋 喜平」の濃厚な喜平のプリンを、とんねるずのみなさんのおかげでした(フジテレビ)で紹介。「洋食屋 喜平」で食べられるエンゼル型で焼いたプリンは、宮内庁鴨場で提供されていたレシピそのままに固めでコクのあるプリン。とんねるずのみなさんのおかげでした(フジテレビ)渡部アツ郎と行く!?プリンが濃いよ~。

洋食屋 喜平

濃厚プリン「洋食屋 喜平」宮内庁鴨場の味

世の中には何万種類と溢れる様々なプリン。その中から、とにかく濃いと噂のプリンを食べに行き、濃いプリンだった時に「濃いよ~」と、本物の渡部篤郎さん風に言う企画。

芸能界のプリン好き、渡部アツ郎こと山本高広、とんねるず石橋貴明&木梨憲武、おぎやはぎ矢作兼&小木博明、そして苦めのカラメルプリンがお好みという斎藤工、板谷由夏が巡る。

洋食屋 喜平のローストビーフザブトン 400g 5,150円

品川区大井町、東急大井町線・下神明駅から徒歩5分の場所にあるフランス料理店「洋食屋 喜平」。お店の名前の由来にもなっている祖父・関塚喜平氏は、「天皇の料理番」のモデルとなった人物、宮内庁大膳課主厨長・秋山徳蔵氏の愛弟子。

かつて宮内庁鴨場で作り上げたプリンは、6年前まで宮内庁鴨場で約20年間親しまれていた味。コクがあり、しっかりとした固さのある極上プリンです。

喜平のプリン 370円

専用のエンゼル型にカラメルとカスタード生地を流して焼き上げる、レシピを一切変えていない昔ながらの味わい。型から出してカットしたプリンに生クリームとイチゴを添えた、デザートプレートです。※添えるフルーツは季節によって変動します。

そんな「洋食屋 喜平」のプリンの濃さは、プリン人形が5個積み上がる満場一致の5濃いよ~。

洋食屋 喜平

関連ランキング:イタリアン | 下神明駅西大井駅大井町駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?