進化系お弁当箱|マツコの知らない世界

マツコの知らない世界(TBSテレビ)で、料理研究家・野上優佳子さんによる「マツコの知らないお弁当の世界」を紹介。枕型曲げわっぱピローオーバル、丼飯弁当が作れるキャリーランチボウルフラット、サーモススープジャー、ステンレス製の角形ランチボックス、スタイリッシュランチボックスユニットBENTOなど進化系お弁当箱を紹介。

これまでに300種類以上の弁当箱を使った経験を持つプロ、料理研究家・野上優佳子さん厳選。2015年オススメの最強進化系お弁当箱。

正和 スタイリッシュランチボックスユニットBENTO

スタイリッシュランチボックスユニットBENTO 2,376円

スマートなビジネスマンにおすすめしたい弁当箱。一見するとカラフルな外付けHDDのような雰囲気を持つお弁当箱ですが、収納ケースを開けると中には3段の弁当ボックス入り。

もともと漆食器などを手掛ける石川県のメーカー「正和」が手掛けており、ビジネスバックの中で転がらず収納しやすいコンパクトサイズ。三段全てを利用せず、1段&サンドイッチを入れてセットすれば、サンドイッチの型崩れも防げる。そして、1段&おにぎり2個も収納OK。

オレンジ、ピンク、グリーン、パープルなど複数色&柄があり、そのうちの黒色はフランス人オーナーが手掛ける京都の弁当専門店「Bento&Co」とのコラボ商品です。

サーモス 真空断熱フードコンテナ

THERMOS 0.38L クッキークリーム JBI-381 2,548円

ダイエット中のOLさんにもオススメのスープジャー。今回は容器の中に野上優佳子さんの特製料理ガンボ入り。ガンボとは、アメリカ南部の伝統的なスープでオクラたっぷり。容器に入れてから5時間ほど経っているそうですが、マツコ・デラックス曰く「さっき作ったみたいな熱さ」という出来立て感。

レシピ本も多数出版されているランチに使いたい人気の逸品。50度以上を6時間キープでき、温かいものを食べているだけでもホッとできるため、寒い日に活用したいフードコンテナ。さらに、温かさをキープするだけでなく冷たさもキープできるため、野上優佳子さんがフードコンテナに入れていた白玉フルーツポンチなど、デザートを入れて持ち運べます。

工房アイザワ 角形ランチボックス

工房アイザワ角型ランチボックス 小2段 4,039円

懐かしい雰囲気属製2段弁当は、育ち盛りのお子さんにオススメ。本体もフタも全てがステンレス製で、酸に強く腐食しにくい。

ボルダー キャリーランチボウルフラット

ボルダー キャリーランチボウル フラット 2,700円

カーリングのボールのような雰囲気のある取っ手が付いたランチボックスで、どんぶり飯をガッツリ食べたい人にオススメ。おかずとご飯をセパレートにできるため、食べる直前におかずを盛り付けられるというスグレモノ。おかず部分は3つに区切られており、フタも付いているためソースやタレなどの汁物にも対応できます。

実は、楽天市場のプラスチック弁当部門の第一位を獲得したことがあるという人気商品。どんぶりとしてご飯を入れるだけでなく、パスタ弁当にしたりアイデア次第で色んなお弁当が可能。ひとつ持っているとお弁当バリエーションが広がります。

pillow オーバル 21,600円

フォルムがカワイイ杉の曲げわっぱ弁当箱は、その木の香りにも癒されます。そのお値段は2万円で弁当箱として度肝を抜く高額商品ですが何十年でも使える、持っていれば自慢できるお弁当箱。お弁当に詰めたご飯も木の香りがほのかに香り、美味しさ倍増。

特徴的なのは、フタに施された流線形のへこみ。pillowという名前の通り枕型になっており、ご飯食べた後は弁当を枕代わりに昼寝に対応できる、シャレの効いたお弁当箱です。

pillow オーバルに入っていたお惣菜は野上優佳子さんのレシピ、お砂糖全く使っていない人参の味噌きんぴら。短冊切りにしたニンジンを炒め、水溶き味噌と煎り胡麻を加えて絡めた、すぐに試せるお手軽おかずです。

YOnoBI love it. - pillow oval

http://www.yo-no-bi.jp/item/pillow0001/

野上優佳子さんのお弁当おかずレシピ

お弁当おかずレシピ

番組で紹介した進化系お弁当箱に入っていたのは、All Aboutガイドでもある野上優佳子さんが作ったおかず。そこで、マツコ・デラックスもおいしそうに食べていた野上優佳子さんの惣菜レシピを紹介。

 関連記事

HOTデシュラン2炊飯機能付き弁当箱|マツコの知らない世界

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?