玉英堂彦九郎 トラ柄どら焼き人形町 | にじいろジーン

2015/07/11    0   0スイーツ・お菓子
東京・人形町「玉英堂彦九郎」どら焼き“虎家喜”を、にじいろジーン(関西テレビ)で紹介。老舗和菓子店「玉英堂彦九郎」に訪れた甘党の葛西紀明さん&ぐっさん。そこで店主オススメ、ふっくら生地のトラ柄どら焼き“虎家喜”を味わう。にじいろジーン(関西テレビ)ぐっさんを連れて行くならこんなトコ、葛西紀明さんとグルメ巡り。

玉英堂彦九郎

実は甘い物が好きなスキージャンプ選手・葛西紀明さん。間もなく始まる本格的なトレーニングシーズンの前に、大好きなスイーツを思う存分楽しみたいと人形町を散策。中央区人形町といえば、和菓子の老舗や名店が数多く集まる街。

そこで、訪れたのは人形町駅から徒歩2分の場所にある「玉英堂」。創業から400年以上続く老舗和菓子店で、現在24代目の店主・今江康人さんがお店を切り盛りしています。

そんな「玉英堂」で、あんこ系が好きな葛西紀明さんに24代目店主がオススメしたのは、どら焼きならぬ“とらやき”。

虎家喜 280円

包装紙を剥がすとトラ柄が現れる、どら焼き。ふっくらと焼いた生地で大粒のあんこをたっぷりサンドした人気の一品。その美味しさに「5個食えます」と、葛西紀明さん。

[たねや]どらやき 粒餡&白粒餡 計10個入 1,836円

玉英堂 彦九郎

関連ランキング:和菓子 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?