勝地涼「グレンファークラス」7万円ウイスキーに興奮 | おしゃれイズム

スコットランド産ウイスキー「グレンファークラス ファミリー・カスク」を、おしゃれイズム(日本テレビ)で紹介。勝地涼がロンドンで買ったウイスキーを贈るため、藤木直人がイギリス・ロンドンにある「The Vintage House」に訪れ、まずは2階の会員制バー「SOHO WHISKY CLUB」で試飲。そして勝地涼の生まれ年の「グレンファークラス ファミリー・カスク」(約7万円)をプレゼント。

Glenfarclas Family casks

勝地涼「グレンファークラス」7万円ウイスキーに興奮

俳優仲間と飲みに行くことも多く、お酒を飲むことが好きという勝地涼さん。そんな勝地涼にサプライズギフトとして用意したのは、木箱に入った高級ウイスキー。それは、勝地涼さんがロンドンで出会った「すっごく美味しくて、結構イイ値段するんですよ」と話すスコットランド産シングルモルトウイスキー「グレンファークラス ファミリー・カスク」。

そこで、藤木直人さんがイギリス・ロンドンの「The Vintage House」に来店。このお店は、勝地涼さんが自分の生まれ年のウイスキーを購入した思い出の酒屋さん。店内は壁一面や通路、所狭しと様々なお酒が並んでおり、その光景は圧巻。

壁面の棚にディスプレイされた「グレンファークラス ファミリー・カスク」を見つけ、勝地涼さんの生まれた1986年物のお値段をチェック。すると1本370ポンド(約7万円)と、なかなかのお値段。さらに藤木直人さんの生まれ年1972年物は800ポンド(約15~16万円)、上田晋也さんの生まれ年1970年物は1695ポンド(約34万円)と桁違いの超高級ウイスキーに唖然。

グレンファークラス・ファミリーカスク[1972] 118,800円

SOHO WHISKY CLUB

この店の2階は会員制のバー「SOHO WHISKY CLUB」として営業。狭い階段を上ると陽の光が明るい店内で、様々なお酒をグラス一杯から試飲できるシステム。そこで藤木直人さんが、まずリクエストしたのは一番高いウイスキー。1940年物で、そのお値段はグラス1杯999.95ポンド(約20万円)。

さすがに試飲で20万円もする代物は遠慮し、勝地涼さんが購入した「グレンファークラス ファミリー・カスク」の1986年(約6000円/1杯)と1972年(約1万4,000円/1杯)を試飲。その味わいはまるで別物で、1972年の方が匂いが華やかでマイルド。1986年は若いがグッとくる感があるそう。

そんな「グレンファークラス ファミリー・カスク」を贈られた勝地涼さん。特別な時に飲むというよりは「ガシガシ飲みます」と、かなりの酒好きを思わせる印象でした。

グレンファークラス・ファミリーカスク[1986] 67,500円

俳優仲間の弟的存在

宮藤官九郎、吉田鋼太郎、小栗旬、藤原竜也、山田孝之ら俳優仲間から可愛がられている印象の勝地涼さん。特に小栗旬は勝地涼の兄が友人ということもあり、芸能界に入る前から知り合いで、家族ぐるみで仲が良かった存在。

しかし、俳優を始めてから小栗旬と仕事で絡むまでに時間があり、小栗旬から「お前とは壁があったよな」と言われ、そんな風に思ったことがない勝地涼は逆にショックを受けたそう。

ブリキのジョーロ

グリーン、多肉植物、エアプランツ アレンジBOOK。 勝地末子

自由が丘で「ブリキのジョーロ」という花屋さんを経営している、勝地涼さんの母親・勝地末子さん。そのお店が堂本光一と瀬戸朝香が出演するドラマのロケ現場になり、その光景を陰でコソコソと見物していたという勝地涼さん。そこでスカウトされたことがキッケカとなり、13歳の時に芸能界入り。

グリーンスタイリストとしても活動し、NHK「趣味の園芸」に出演経験もある・勝地末子さんは多肉植物についての本も出版。勝地涼さんはそんな母親にお願いして、ドラマ共演者の方の誕生日などに、母親手作りの寄せ植えプレゼントしているそう。

そこで今回は、勝地涼さんもお母さんに手ほどきを受けながら植物の寄せ植えに挑戦し、MCの三人にプレゼント。

森泉さんにはVTRでも登場した“勝地家と見栄”というタイトルの寄せ植え。知的でカッコ良くエレガンスなイメージの藤木直人には、エチェベリアを。そして、くりぃむしちゅー上田晋也には「見たまんま上田さん」という、枯れ枝のようなユーホルビアプラティクラダの鉢植えをプレゼント。
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?