茅ヶ崎「ボニーズカフェ」台湾カキ氷の格安穴場カフェ | ヒルナンデス

2015/08/19    0   0かき氷・アイス
神奈川「ボニーズカフェ」台湾カキ氷を、ヒルナンデス(日本テレビ)江ノ島~茅ヶ崎の超ロング散歩で紹介。猛暑の中、氷旗に惹かれた「ボニーズカフェ」で、マンゴー・抹茶・ミルク味の台湾カキ氷を味わう一行。ふわふわ食感と濃厚な味わい、350円という格安な値段に驚愕する。ヒルナンデス(日本テレビ)つるの剛士・相川七瀬・藤田ニコルの2015年夏・超ロング散歩完結編。

BONNY'S CAFE

台湾カキ氷「ボニーズカフェ」茅ヶ崎の格安穴場カフェ

FUJIスーパーでガリガリ君を食べ終えた直後、“氷”の旗を目ざとく見つけて立ち寄ったのは「ボニーズカフェ」。2013年にオープンした「ボニーズカフェ」は、茅ヶ崎駅南口からだと徒歩27分、神奈中バス・松ケ丘二丁目バス停留所からは徒歩2分の場所にある、地元の穴場スポット。

白壁の建物で一見すると街の喫茶店。コーヒーなどのカフェメニューがメインかと思いきや、今流行りの台湾カキ氷を提供する地元で評判のお店です。

味が付いた特製氷を専用の機械で削って作る、口溶けなめらかでフワフワとした食感が特徴の台湾かき氷。今年、表参道にオープンした日本初上陸の「アイスモンスター」など、東京都心の人気店では3時間待ちの大行列も出きるほど注目されている、夏に一度は食べたいデザート。

shigeriさん(@jaune555)が投稿した写真 -

マンゴー(ベリー付)、ミルク(ベリー付)、抹茶(小豆付) 

口に入れるとすぐに溶けていなくなってしまう台湾かき氷は、氷に味付けして凍らせている分どこを食べても味にブレが無く安定の美味しさ。、抹茶の緑色やマンゴーのオレンジ色は目にも鮮やかで、マンゴーかき氷は、まるで果肉そのものを食べているような濃厚な味わい。

しかも、お値段350円と聞いた一行は驚愕!つるの剛士さんからの「やめたほうがイイって!」というアドバイスに、店長の菊池わかなさんも「(値段設定)失敗しました・・・」と感じているそう。サイズ感もほど良く、お値段350円とかなりリーズナブル。

都内ではありえない、かなり庶民的な湘南プライスにしっかり満足できそうです。

つるの剛士さん

超~おいしいですコレ。原宿で3時間並んでるのバカ。これ本当美味しい、味が濃厚。いや、教えたくねぇな~これ~。

BONNY'S CAFE

神奈川県茅ヶ崎市松が丘2-10-40

FUJIスーパー松が丘店

茅ヶ崎・鉄砲通りへとやってきたロング散歩一行。この鉄砲通りには、パン屋さんや喫茶店、カレー屋さんなど飲食店も豊富で、つるの剛士さんも頻繁に訪れているスポット。

「アロハヘブン」で購入したアロハシャツもすっかり汗びっちょりになったところで、つるの家御用達の湘南フジスーパーを目の前に店内で涼むことを提案。3人揃ってガリガリ君を食べて暑さから一時退避。つるの剛士さんはフジスーパーでスイカも購入し、しっかり水分補給。

Aloha Heaven

目的なしの超ロング散歩2015夏。真夏の湘南の魅力を自分の足で歩いて探す散歩旅。今年は藤沢市のる江ノ電江ノ島駅をスタートし、茅ヶ崎市サザンビーチを目指す走行距離10kmの道のり。メンバーは藤田ニコル、相川七瀬&つるの剛士の40歳コンビ。親子のような3人で行く行き当たりばったり旅。

江ノ島駅をスタートして約4間、ランチを済ませた後は気温39℃の辻堂エリアを散歩。茅ヶ崎市とハワイホノルルは2014年に姉妹都市協定を結んだ間柄。温暖な気候の茅ヶ崎にはハワイショップやフラダンス教室も豊富。

2004年にオープンしたハワイアンショップ「アロハヘブン」。ここ数年ブームになっているハワイアン雑貨をハワイから直接仕入れており、フラダンスアイテムやコーヒーなどの商品が所狭しと並んでいます。

Aloha Heaven

http://www.alohaheaven.com/
関連記事

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事


Comment 0

What's new?