ありあけ「ハーバー」マロンケーキ【横浜土産】本店限定!焼きたても販売|ヒルナンデス

横浜

神奈川「ありあけ」ハーバーを、ヒルナンデス(日本テレビ)で紹介。通販お取り寄せもできる横浜土産の定番「ありあけのハーバー」は、カステラ生地の中に栗餡がたっぷり入った焼き菓子。

ヒルナンデス(日本テレビ)森三中&ロバートの同期旅・横浜編。

横濱菓子ありあけ

横浜出身の森三中・村上知子さんがどうしても訪れたかった、横濱菓子の店「ありあけ」。そこは、横浜で定番のお土産スイーツ「ありあけのハーバー」を販売するお店。

そこで、森三中&ロバートが立ち寄った店舗が、山下公園や横浜中華街からも近い場所にある「ありあけ本館 ハーバーズムーン」。

カフェを併設した店内では、ドリンクと一緒にショップに並ぶ生ケーキやエッグベネディクト、フレンチトースト等が味わえ、横浜散策で一息つくにもピッタリの場所。

60年以上親しまれる銘菓「ありあけのハーバー」

横濱ハーバー 178円

船の形をモチーフにした焼き菓子で、しっとりとしたカステラ生地の中に栗餡がぎっしり。栗のつぶつぶとした食感と生地の絶妙なしっとり感が味わえます。

ちなみに自社工場では1日に約11万個を製造。そんなハーバー美味しさの秘密は、オーブンで180~200度まで温度を変化させて、じっくりと焼き上げること。こうすることで独特な生地のしっとり感を実現しています。

1954年に誕生し60年以上親しまれている横浜銘菓。「ハーバー」という名の由来は、オーブンから出てくる様子が港を出航する船に似ていることから名付けられたそう。

本館限定!大人の味「焼きたてロイヤルハーバー」

焼きたてロイヤルハーバー 302円

これまでのハーバーとは全くの別物。生地の表面はビスケットのようにサクッとして、ブランデーを効かせたマロングラッセがごろっと入った大人の味わい。

2019年4月より販売開始した、まさに究極のハーバー。焼き上がりは12時、15時、17時の1日3回。どの時間帯も30分ほどで完売してしまう大人気の逸品です。

ありあけでは、ハーバー(ダブルマロン/ガトーショコラ)、詰め合わせ等がお取り寄せ可能です。

ありあけ「ハーバー」お取り寄せ

横濱菓楼 ハーバーズムーン ありあけ本館

神奈川県横浜市中区日本大通36 シティタワー横濱1F

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14009366/

関連記事

Tag

神奈川横浜お取り寄せヒルナンデス

SHOPPING

こんな記事も読まれています


PR

よく読まれている人気の記事